FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOPティラナ・コトル旅行記 ≫ サンジョバンニへの1355段の道程

サンジョバンニへの1355段の道程

サンジョバンニ1355段1

城壁への門をくぐり、8ユーロを支払い、サンジョバンニ要塞への城壁1355段制覇の開始です。



サンジョバンニ1355段2

最初 少し上がったところでは、まだこんな感じの目線です。



サンジョバンニ1355段3

サンジョバンニ1355段4

サンジョバンニ1355段5

サンジョバンニ1355段6

こんな石段をせっせと上がります。下りてくる人とのすれ違いが面倒です。



サンジョバンニ1355段7

サンジョバンニ1355段8

1/3くらいのところで、このような旧市街が見られます。



サンジョバンニ1355段9

そして1/3を過ぎたあたりにコトルの聖母教会があります。ここで水を売っているのですが、私が辿り着いた時には売り切れで今取りに行っていてあと15分で来る、とのことだったので待ちました。ほんとに15分くらいで来ましたが、昨日小さな店で35セントで買った750mlの水がここでは2ユーロでした。でも背に腹は代えられないので、1本購入しました。あ~2本持って来れば良かった。



サンジョバンニ1355段10

教会の中はこんな感じです。とっても小さな教会です。



サンジョバンニ1355段11

サンジョバンニ1355段12

だんだんと旧市街全体が見えるようになってきました。



サンジョバンニ1355段13

素敵なカップルを眺めながら一休み。



サンジョバンニ1355段14

振り返って見ると、こんなまさしく城跡っぽいところもあります。



サンジョバンニ1355段15

サンジョバンニ1355段16

サンジョバンニ1355段17

今思うと、ここからの眺めが一番良かったかもしれません。ただ、逆光になってしまっているので、やはり午前中のほうが山の斜面が綺麗に見えたかも…



サンジョバンニ1355段18

ここからリスク区域が増します、ってここまでも充分リスキーだった気がします。



サンジョバンニ1355段19

こんなとこにもネコちゃんがいました。遅めのお昼寝の邪魔をしないように。



サンジョバンニ1355段20

あっ! もしかしてもう頂上?この門の前に橋があったら、その先はもうサンジョバンニ城塞だと誰かのブログで読んでましたが。



サンジョバンニ1355段21

橋がありました。間違いなくトップです。途中くじけそうになったけど、なんとか辿り着きました。



サンジョバンニ1355段23

やったー、無理かと思った時もあったので嬉しかった、涙がでそうでした。でも、私よりかなり歳上のおばさんがサンダル履いてスカートで楽々と私を抜いて行く場面があったりして、やっぱり肉食系は凄いなーと思ったりしました。



サンジョバンニ1355段24

やっぱり頂上からより途中のほうが景色が綺麗かも。



サンジョバンニ1355段22

頂上の城塞には、ベネチアの象徴、有翼の獅子が彫られています。ここもベネチアの影響を受けた歴史があるんですね。



サンジョバンニ1355段25

背後の山々の岩肌がダイナミックです。おし迫ってくるかのような感じですっごいです。



サンジョバンニ1355段26

旧市街の反対側には、さっきコトルに着いた場所、バスターミナルが見えます。あの場所からここまで来たんだとヒシヒシと感じます。



サンジョバンニ1355段28

15分くらいしてから、今度は下り始めました。下りは楽です。あっという間に旧市街が近くなってきます。



サンジョバンニ1355段29

そしてあっという間に城壁の入口、いや出入口に到着です。3時間いや4時間かかると思っていましたが、休み休みだったけれど、2時間40分くらいでした。途中、戻ろうかどうしようか悩まなければ、もうちょっと速かったかも。でも、そこで悩むのが私なんだな。



サンジョバンニ1355段30

ジェラート屋さんで自分へのご褒美を。



サンジョバンニ1355段31

大好きなピスタチオ! でもあまり濃厚ではありませんでした。さっぱりピスタチオはあまりいただけませんが、達成感が大きくて満足です。



サンジョバンニ1355段32

食べ終わってから、すぐ近くの北門から旧市街を出て少し歩くことに。これが北門の入口です。青いTシャツのおじさんがなかなかどいてくれないので諦めて一緒に撮ってしまいました。



サンジョバンニ1355段33

北門を出るとすぐ橋があり、すっごい奇麗な川が流れています。この透明度、底がハッキリと見えます。



サンジョバンニ1355段34

荒々しい岩山と澄んだ川。



サンジョバンニ1355段36

旧市街を囲む壁と山々。



サンジョバンニ1355段37

サンジョバンニ1355段38

この山々が、国名モンテネグロ「黒い山」と云われる所以です。私はこの山々に魅了させられました。



サンジョバンニ1355段39

またネコちゃんを見かけました。モンテネグロのネコちゃんは顔が細いです。



サンジョバンニ1355段40

BMWが歩道に堂々と駐車しています。信じられない。邪魔です。それにしても街に迫っているかの様な山々がカッコいいです。



サンジョバンニ1355段41

西門の近辺はこのように南国ムードが漂っています。こんな明るくてももう午後8時です。昼間が長すぎていいのか悪いのか。なかなか夜の景色が撮れません。



サンジョバンニ1355段42

西門前にやって来ました。昔は門の前まで海だったことからシーゲートとも呼ばれています。南門や北門よりも中心的な門です。モンテネグロの国旗2つが目立っています。左側に見える建物がinfoです。日本語の案内図もありましたよ。

門の上の城壁を上がってぐるっと一回りできるかどうかは分かりませんが、人が歩いているのを何度か見かけたので上がることができるようでしたが、どこから上がるんだか分かりませんでした。ホテルのレセプションのお姉さんに聞けばよかった。infoで聞いても良かったな。



サンジョバンニ1355段43

西門の入口。北門と似ています。



サンジョバンニ1355段44

門の前になぜだか大砲が。観光地であまりこういった物を見たくはない私です。でも、国の悲しい歴史を知らないといけませんね。



サンジョバンニ1355段45

西門を入ると、目の前がすぐに時計塔です。この時計塔もお城の一部だったそうです。それにしても午後8時18分、まだまだこんなに明るいんですね。ここかしこにモンテネグロの国旗が見えます。



サンジョバンニ1355段47

こちらはピマの館。交易などで財を成した人の館がいくつか残っているうちの一つ。中には入れませんでした。



サンジョバンニ1355段48

本日のお目当て聖トリプン大聖堂です。中に入れるのですが、午後8時なのでさすがに開いていません。でも、上方の時計が3時50分で止まっています。確かに8時過ぎでした。



サンジョバンニ1355段49

明かりがあちこちに灯り始めました。こんなトンネルのような通路もありました。去年のエストニア・タリンを思い出します。



サンジョバンニ1355段50

ネコさんが居ました。こちらは丸い顔で安心しました。ちゃんと食べてるのでしょう。



サンジョバンニ1355段51

素敵な路地を歩きます。



サンジョバンニ1355段52

こんな場所もあります。雰囲気満点!



サンジョバンニ1355段513

これからがナイトタイム本番。涼しくなってきたし、楽しいひと時を過ごしています。



サンジョバンニ1355段54

サンジョバンニ1355段55

サンジョバンニ1355段56

サンジョバンニ1355段57

サンジョバンニ1355段59

夜の路地裏散策です。夜のコトルの路地裏は静かですが、怖いといったことはありません。



サンジョバンニ1355段58

ネコの街として売り出し中なので、こんなネコグッズを売る店があちこちにあります。



サンジョバンニ1355段60

明日はコトル1日観光の予定で早朝に起きる必要がないので、今宵はゆっくり夜のコトルを楽しもうと思っていましたが、城壁の1355段を上がって下りて来て、またその後旧市街を少し散策したせいで疲れ、午後9時にはホテルに戻りました。窓を開けると外の冷たい空気が中に入ってきます。



サンジョバンニ1355段61

正面のホテルの各部屋も窓を閉めています。



サンジョバンニ1355段62

下を見るとレストランもお客さんが退けてきています。



サンジョバンニ1355段63

身を乗り出すと、先ほど城壁を上りに行く前にランチを食べたレストランの端っこが見えます。



サンジョバンニ1355段64

今日のランチ後は水とジェラートしか口にしていないのに、疲れたせいかあまりお腹が減らず、小さなお店で買った青リンゴと無糖ヨーグルト、昨日ティラナで買ったオレガノ味のポテチの残り、あといつものハーブティーでおしまいです。


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL