外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPシンガポール ≫ シンガポール チャイナタウンのショップハウス模型

シンガポール チャイナタウンのショップハウス模型

シンガポールショップハウス16


偶然、シンガポールのショップハウスの模型を見つけました。ショップハウスが好きで、今まで色々なショップハウスを見たいがためにシンガポールに何度も行っていたと言っても過言ではないくらい興味をもっていました。ショップハウスの模型を部屋に飾りたいと思って探したりもしましたが、探している時に限って見つからなくて、何の気なしに検索していたら見つけてしまうなんて・・・。

今回見つけたのは紙製の模型ですが、本当はプラスティックの物が欲しかったけれど、紙製でも見つけたら買わないわけにはいきません。早速購入して組み立ててみました。本当のショップハウスとは少し違うけれど、雰囲気はいい感じです。おまけに Chinatown in Singapore となっています。

シンガポールショップハウス10
実際のチャイナタウンのショップハウスは、ズラーッと連なっているけど、この模型は2件分だけ。でも、屋根裏部屋の灯り取りの窓もちゃんとあります。右側のフランス窓も本物っぽいです。

シンガポールショップハウス4

シンガポールショップハウス5
本物はこんな感じ。上はチャイナタウン、下はジョーチアットロードのショップハウスです。

シンガポールショップハウス11
グーグルアースで見ると、この赤い屋根が蛇行して連なっている様が圧巻です

チャイナタウンシンガポール


シンガポールショップハウス13

シンガポールショップハウス12
裏はけっこう複雑になっています。間口が狭く奥行きがあるのは、昔、間口の幅によって課税額が決められたからだそうで、外観より中に入って奥行きの深さを実感できる。

シンガポールショップハウス9

シンガポールショップハウス8

シンガポールショップハウス6

シンガポールショップハウス7
上の4枚は、数回泊まったことのあるチャイナタウンホテルの裏側です。複雑な感じが分かっていただけるでしょうか。


シンガポールショップハウス15

シンガポールショップハウス14
両サイドも趣がありますが、やはり単純な感じは否めません。もうちょっと精巧な作りの物がほしいな。


関連記事

Comment

Re: No title
編集
go-ichiさん、
たしか、go-ichiさんの初シンガポールは、ロイヤルピーコックホテルですよね。
現在はホテル名が変わって、けばけばしい外観になってしまいましたが。
ケオンサイクホテルは、今でもそのホテル名で存在しています。
でもやはり、ちょっと濃い目にリフォームされてしまいましたが。
2016年06月26日(Sun) 16:30
No title
編集
初シンガポールで泊まったのがチャイナタウンのケオンサイクロードでした。
また泊まってみたいかも。同じホテルはもうないですが。
2016年06月26日(Sun) 15:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

2014年5月 シンガポール(8)ショップハウスを見にカトン地区へ
シンガポール4日目、実質最終日です。 朝食はまだ食べたことのないカヤトーストを食べに、 ファー・イースト・スクエアにある 老舗の Ya Kun Kaya Toast(亞坤)に行きました。 ホテルから歩いて10分か15分ほどです。 トーストと半熟卵とコーヒーのセットを注文。 半熟卵に胡椒としょう油をかき混ぜてトーストを付けて食べます。 単純ですがうまいです...
2016年06月19日(Sun) 10:36