FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPタリン(エストニア)旅行記 ≫ タリン旅行2日目-後編

タリン旅行2日目-後編

タリン旅行2日目後編46

ヴィル門が近づいて来ました。おとぎの国の入り口みたいで年甲斐もなくなんだかワクワク。



タリン旅行2日目後編47

門の手前の左側には、花屋さんがズラーッと並んでいます。この国の人たちはお花が好きなんですね。素晴らしい。



タリン旅行2日目後編49

ヴィル門に入って振り返ると、門の外は近代的なビルが立ち並んでいます。まるで過去と現在の境界線のようです。



タリン旅行2日目後編48

門のすぐ左側にはマックがあります。マックもこの国らしくメルヘンですね。



タリン旅行2日目後編50

マックを超え、少し行くと右側の道沿いの城壁の下にセーターの壁と呼ばれるニットのお店がズラーッと並んでいます。城壁には通路があって上ることができるそうです。カフェも併設されているとか。上ってみれば良かった。あちこち目移りして忘れてしまってました。一人旅だからしょうがないですね。



タリン旅行2日目後編51

このような ちょっと気になる路地がそこかしこにあって、いちいち網羅していたら迷子になってしまいそうなほどです。



タリン旅行2日目後編52

ヴィル門を超えてヴィル通りを道なりに数分歩き、ヴェネ通りと交差するあたりに旧市街で最も有名なレストラン、オルデハンザまで来ました。ここでお昼ご飯か、夜ご飯を食べる予定でした、旅行前もこの時もそう考えていました。



タリン旅行2日目後編56

タリン旅行2日目後編55

ラエコヤ広場に到着しました。オルデハンザの裏というかラエコヤ広場の裏にオルデハンザが位置しているといった感じです。



タリン旅行2日目後編54

タリン旅行2日目後編53

ラエコヤ広場に面している旧市庁舎です。ここの1階に3ドラーコンというスープで有名な軽食カフェのようなところがあります。市庁舎の建物の壁面にもドラゴンが顔を突き出しています。ここでお昼にするという計画もしていたのですが、まだお腹が空かず、しばらく広場を行き交う人々を眺めていました。



タリン旅行2日目後編58

初日の昨日、時間が間に合わず食べ損ねたボガポットへ行こうと思い立ち、下町エリアからこのピックヤルク通りを上り山の手エリアへ向かいました。左側に座っているおばあさんはホームレスのような感じでした。こういう人を見かけると何故かやるせない気持ちになるわたしです。



タリン旅行2日目後編59

ピックヤルク通りの中ほどで、バイオリンとスマホを使い演奏している女性がいて、しばらく聞き惚れていました。曲名はわかりませんが、よく耳にすることがあるクラシックでした。バイオリンケースにコインを入れている人がちらほらいたので、わたしもほとんど使わないけどたまりにたまった1セントコインを入れました。なんだかとても和む瞬間でした。音楽って素晴らしい!



タリン旅行2日目後編64

ボガポットに到着です。猫ちゃんがエストニア国旗柄のスカーフを巻いてお出迎え。



タリン旅行2日目後編86

らせん階段を上って2階席でゆっくりと待ちに待ったセリヤンカスープと黒パンでお昼にします。



タリン旅行2日目後編62

洞窟のような2階席です。特徴のある照明が不思議な雰囲気を醸し出しています。



タリン旅行2日目後編61

上を見上げると、天使のオブジェが吊るされています。子供さんが喜びそう。



タリン旅行2日目後編60

仄暗い神秘的な中世の雰囲気です。2階席には誰もいません。もうお昼ご飯時なのに、これから混んでくるのかな。



タリン旅行2日目後編63

既に下でオーダーしたセリヤンカスープと黒パンが運ばれてきました。映っていませんが、カプチーノもオーダーしました。それにしても、黒パン一切れだけ。もっと頼もうかと思いましたが、スープのボリュームがすごいと他の方のブログで読んでいたので、とりあえず食べてみました。

美味しいです。美味しすぎます。ゴロゴロたっぷりの野菜。セロリも入っています。サワークリームとクリームチーズかな?ミネストローネ仕立てのようなスープにこのチーズ達が溶けて何とも言えないトロッとした感じ。ついがっついてしまいました。ボリューム満点でも、やはり黒パンをもう2、3切れ欲しいところでしたが、カプチーノで締めました。あまりお腹いっぱいにすると、カフェでケーキが食べられなくなるし・・・って食べることしか考えてない!



タリン旅行2日目後編73

食べ終わってから、山の手からの絶景スポットを探しに街歩き再開です。この人だかり。ここがそのスポットの一つに違いないと近づいて行きます。



タリン旅行2日目後編72

タリン旅行2日目後編68

タリン旅行2日目後編71

あ、この景色、この景色よ!見たかったのは。この真ん中正面に見える可愛い建物は、昨日建物の真ん前まで行ってみましたが、この角度から見たかったのでした。ここからだったのか~と興奮ぎみ。他の観光客の方たちもこの景色を堪能していました。

タリン旅行2日目後編67

タリン旅行2日目後編66

タリン旅行2日目後編65



タリン旅行2日目後編74

この綺麗な景色のあと、後ろを振り返るとボロッちい建物が目に付きました。こんな味わいのある建物も嫌いじゃない私です。


タリン旅行2日目後編75

山の手エリアの展望台から、下町エリア入り口のヒュッケヤルク通りへ向かう途中、デンマーク人がトームペアを占領してすぐに建設したエストニア最古の教会、トームキリク大聖堂を通り越し・・・


タリン旅行2日目後編76

アレクサンドル・ネフスキー聖堂を後ろに見ながらヒュッケヤルク通りへ歩き続けます。アレクサンドロ・ネフスキー聖堂とレストランとのコンビネーションもなかなかオツなものです。


タリン旅行2日目後編77

ヒュッケヤルク(短い脚という意味らしい)通りの入り口です。下町エリアに向かって下っていきます。

タリン旅行2日目後編78

タリン旅行2日目後編79

下りのヒュッケヤルク通りは、上りのピックヤルク通りと違って階段と手すりがあるので安全です。道の左右にも小さなお土産屋さんが数件あって楽しい通りです。そして何より女性好みの可愛らしい通りです。



タリン旅行2日目後編80

結構歩いたし、お手洗いにも行きたかったので、カフェに入りました。たしか、カフェインという名のカフェだったと記憶してます。店員の男性がとても親切で笑顔がこぼれていました。

カプチーノとチョコレートケーキ(黒パンのように見えますが)で一休み。トイレを済ませ、ガイドブックをながめながら1時間以上長居をしました。下町エリアに下りてきたのだし、ホテルと反対側の東側旧市街の外側には、ショッピングモールがあるので、行こうと予定していたソラリスというショッピングモールへ行くことにしました。



タリン旅行2日目後編81

ソラリスにはレストランやスーパーもあり、このLIDOというレストランは広い・美味しい・安い・セルフで楽、というコメントを見て知っていたので、あとで夕食を摂ることにしました。LIDOはバルト三国(エストニア・ラトヴィア・リトアニア)には必ずあるチェーン店らしいです。

ソラリス自体の写真を撮り忘れました。ちょっと疲れていたのかな。今考えると、ところどころ撮り忘れがあり、勿体無いことをしたと後悔しています。



タリン旅行2日目後編82

ソラリスの中にミスターミニットもありました。そのほかに知り合いから頼まれた文房具やちょっとしたお土産を買うこともでき、あちこち見て回ったのですが、お腹が空いてこないので、LIDOで夕飯は無理かな・・・と思い外に出るとかなり雨が降っていました。どうしよう、お土産をけっこう買って両手に袋を下げていたし、折り畳みの傘もホテルに忘れてきたし。

この雨の中、ホテルまで歩くのは無理だと判断して、タクシーでホテルまで帰りました。部屋にもどったら急にお腹が空いてきたので、近くのスーパーまで夕飯の買い出しにいきました。ちょうど雨もやんだし。


タリン旅行2日目後編83

そしたら、食べたかったエストニアの代表的な黒パン「MUHU LEIB」があるではありませんか。今日の夕飯はこれに決まり!あとは、トマトとプレーンのギリシャヨーグルト、それにグリーンのスムージーだけと、とってもヘルシーで簡素な夕飯になりました。でも、私にとってはホテルのすぐ近くのスーパーにMUHU LEIBがあったというだけで感動でした。



タリン旅行2日目後編85

ずっしり、美味しそー。でもこれでハーフサイズです。明日の朝食にもできそうです。



タリン旅行2日目後編84

賞味期限は9日なので、日本に持って帰れますが、きっと明日には食べ終わってるでしょう。色んなレストランをピックアップしていたのに、結局スーパーで買ってホテルで食べてしまう私です。主婦ですね、会社員でもあるんですが。

ー3日目に続くー

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL