外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPフィリピン ≫ フィリピン製カピス貝トレイ

フィリピン製カピス貝トレイ

フィリピン製カピス貝トレイ2

フィリピン製カピス貝トレイ1

フィリピン製カピス貝トレイ3

フィリピン製カピス貝トレイ4

ご存知かもしれませんが、カピス貝は、フィリピンで採れる光が当たると美しく光る貝です。フィリピンには、カピスという所があるそうで、その近辺で採れる貝なのかもしれません。

光を通して輝きを放つため、ランプシェードやキャンドルホルダー、サンキャッチャーなどによく使われています。元々は白ですが、様々な色に染めたものは、綺麗で雰囲気があり、インテリア用品によく用いられているようです。

カピス貝は、薄くて壊れやすい繊細な素材ですが、このトレイのように、幾重にも重ねて作られているものは、案外丈夫なので、安心して使用できます。

ところで、このカピスシェルトレイはフィリピン製なのですが、実は、ハワイアン雑貨専門ショップで購入しました。もちろん、ちゃんとフィリピン製として販売されていますが。

昔々、サイパンとグアムにあったけど、今は無き免税店 『HAKUBOTAN 』 のサイパン店で5年余り働いたことがあります。免税店ですから、もちろん、ブランドバッグや香水、化粧品、お酒やたばこなどが中心の商品になるわけですが、雑貨もけっこう販売していました。

しかし、サイパンでハンドメイドされたものは何一つありませんでしたし、他の商品も全て、グアム店やアメリカ本土から取り寄せていました。品物が届くと、MADE IN CHINA やMADE IN PHILIPPINES などと書かれたシールを剥がす作業をしていたことを、ふと思いだしてしまいました。

あと、サイパンなのに、HAWAIIAN HOST という商品名でお馴染みの、マカダミアナッツチョコレートが毎日飛ぶように売れていました。その当時は、疑問を感じることなく毎日たくさん売ることに励んでいましたが、サイパンのお土産にハワイのチョコレートを大量に買い込んでいた観光客のことが不思議だったな~と、今になって考えている私は鈍感力が高いのでしょうか。


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL