外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスロヴェニア旅行記 ≫ スロヴェニア旅行3日目-②

スロヴェニア旅行3日目-②

スロヴェニア旅行3日目-ピラン40

この絶景で~す❤ 曇り空から青空になって気分も最高です。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン40B

アドリア海とオレンジ色の屋根が織りなす絶景です。この旅行の本命だったブレッドよりも感動したかも。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン36

鐘楼に接している聖ユーリ教会のオレンジ屋根です。夏場だけ中に入れるようで、現在は入れませんでした。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン38

スロヴェニア旅行3日目-ピラン37

鐘楼から見るタルティーニ広場です。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン44

スロヴェニア旅行3日目-ピラン39

スロヴェニア旅行3日目-ピラン41

鐘楼からの城壁方向です。この方向は雲が多く青空が見えていませんでした。この時は。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン43

トリエステ湾方向なので、遠くに見えるのはイタリアです。この時、周りの景色を撮ることに夢中で、すぐそばにあった鐘楼の鐘がたしか2つあったのですが、また写真を撮り忘れました。鐘が鳴ればびっくりして撮ったかもしれませんが、鳴るタイミングとは合わなくて、鐘楼から下りてから気づいたので仕方なく諦めました。わりと大きな鐘でした。


そして、やはり城壁まで歩くことにしました。坂道でなおかつゴツゴツの石畳なので歩きずらく、何度も何度も休んでミネラルウォーターを飲んで、何人もの人に抜かれて、25分くらいでやっと城壁に到着しました。城壁に着いてもまだ階段を上らないといけませんでした。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン45

やっと城壁の上までやってこれました。本当に体力が要ります。若さがうらやましい。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン46

そして頑張ったご褒美がこちら・・・さっきまで居た聖ユーリ教会と鐘楼が右側に見えます。近くに見えるけど、案外遠いです。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン47

城壁の隣に日本の松のような木が植えられてました。青空もきれいになり、なんかステキなツーショットではありませんか!?



スロヴェニア旅行3日目-ピラン48

スロヴェニア旅行3日目-ピラン49

城壁の周辺です。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン50

城壁から下りて、またゴツゴツした石畳の坂道を今度は下りて、鐘楼近くまで戻ると、ピランに到着した時の曇り空がウソのように綺麗に晴れ渡っていました。お昼ご飯の時は肌寒くてコートの襟を立てて食事をしていたのに、この時は、コートが邪魔になり腰に巻いてシャツの腕をまくって汗だらで歩いていました。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン51

スロヴェニア旅行3日目-ピラン52

ピラン湾とトリエステ湾の交わる先端の灯台まで歩こうと思っていましたが、乗る予定のバスの時間を考えると無理だと決断して、もと来た道をバス停に向かって路地裏を見つつ歩きました。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン54

バス停に着くと、16時20分発のバスまでまだ20分くらいあったので、バス停に隣接しているジェラート屋さんで、またまたピスタチオのジェラートを食べました。リュブリャーナに到着した日に食べたピスタチオよりもこちらのほうが味が濃くて更においしかったような気がしました。

時間通りバスが来て、まだ日差しの高いピランともお別れです。ピラン、とっても素敵な街でした。バスの中では、ほとんど寝ていたような気がします。もったいないからバスの車窓から景色を堪能しようと思っていたのですが、いつの間にか眠ってました。



スロヴェニア旅行3日目-ピラン54

ちょうど19時ころリュブリャーナに到着しました。今日はこれ以上の行動はやめてホテルでゆっくりしたかったので、またバス停とホテルの間にある MERCATOR で夕食を買ってホテルで食べました。今日のメニューは、昨日レストランで食べたプレクムルスカ・ギバニッツァと、カットサラダ(ドレッシングはヨーグルト味のもの)、無糖ヨーグルト、ハーブティーです。

明日は最終日なので、まだ行っていないポストイナ鍾乳洞に行く予定でしたが、どうしても堪能できていないリュブリャーナの旧市街をゆっくり歩きたくなりました。なので、ポストイナは次回(この時はもう一度来るとほんとに考えてた)は必ず行くと決めて、最終日の5日は旧市街歩きとお土産を探す一日にしようと決め、床につきました。



関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL