外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスロヴェニア ≫ スロヴェニアのブレッド湖お土産用ルシファーチョコ

スロヴェニアのブレッド湖お土産用ルシファーチョコ

スロヴェニアのブレッド湖お土産用ルシファーチョコ1

スロヴェニアは地理的にクロアチアの隣(北側)に位置しているので、クロアチア目的の観光客がついでと言ってはなんですが、隣にも自然の素晴らしい国がありますよ、という感じで、クロアチア観光のついでにスロヴェニアに行く観光客が多いそうです。

そして、スロヴェニア観光ではずせない場所の一つが、このチョコレートのパッケージにもなっている、ブレッド湖&ブレッド島&ブレッド城です。アルプスの陽の当たる側に位置するスロヴェニアの一番の人気スポットです。



スロヴェニアのブレッド湖お土産用ルシファーチョコ2

リボンをほどいて開くと、封筒のようなパッケージの中にはスロヴェニア製の板チョコが入っています。パッケージには、英語でブレッド湖とブレッド島とブレッド城の説明が書いてあると思います。まだ読んでいませんが。これから読もうと思っています。



スロヴェニアのブレッド湖お土産用ルシファーチョコ3

そして、そして、このパッケージの表側全体にブレッド島&ブレッド城&ユリアンアルプス(陽の当たる側のアルプス)が三位一体となって美しい姿を醸し出しています。わたしはこの景色にすっかり心を奪われてしまいました。未知の国?スロヴェニアのことが知りたくてたまらなくなってしまいました。



スロヴェニアのブレッド湖お土産用ルシファーチョコ4

チョコレート自体は普通のおいしい板チョコでした。でも、スロヴェニアで作られたものと思うと余計においしく感じてしまいました。



スロヴェニアのブレッド湖お土産用ルシファーチョコ5

チョコの入っていた袋に貼ってあったシールに、たぶんこのチョコのメーカーであろうルシファー社のHPアドレスが書いてあったので早速見てみました Lucifer-chocolate

スロヴェニア語のホームページですが、日本語に翻訳して読んでみました。このブレッド島&ブレッド城バージョンは載っていませんでしたが、ブレッド城のみのバージョンは載っていました。あと、クロアチアバージョンもありました。

以前、ルシファー社は数年前に、日本にチョコレート専門店ではなく、カフェを一時的にオープンしたと聞いていましたが、その記述もありました。その時は、全くスロヴェニアに興味がなかったので、知る由もありませんでしたが、現在でもそのカフェがあったら絶対に行ってみたかったですねぇ~。残念❗

今後、このブログはスロヴェニアの情報がどんどん増えると思います。というか増やそうと思います。お付き合いいただけるとうれしいです。


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL