外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスイス ≫ スイス製ビクトリノックス社のピーラーと100均ピーラーの違い

スイス製ビクトリノックス社のピーラーと100均ピーラーの違い

スイス製ビクトリノックス社のピーラー1

スイスのビクトリノックス(VICTORINOX)社は、1884年の創業以来、高品質の刃物を作り続けている老舗メーカーだそうです。スイス土産に人気のある商品だそうです。



スイス製ビクトリノックス社のピーラー2

刃の部分がななめになっていることで、使い易く、柄の部分も持ち易い・・・という説明書きがありましたが、実際に使ってみないと実感できないので、現在使っているダイソーで買った100円のピーラーと使い比べてみます。



スイス製ビクトリノックス社のピーラー3

ご覧の通り、ビクトリノックスのピーラーは、ダイソーのと比べて、素材の切れる幅が違います。一度で2倍の太さに切れるんですね。これを使えば、今までの半分の時間で、キュウリやニンジンの皮を剥くことが出来ます。

しかし、刃の部分がななめになっていることによる、使い易さとか持ち易さを感じることはありませんでした。現在使っているダイソーのピーラーをもう15,6年は使っているので、手に馴染みすぎてしまったからでしょうか。それこそ、感想は個人によって違います・・・と思います。是非、お試しください。


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL