外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPニューカレドニア ≫ ニューカレドニア製カグー鳥のエッグチョコです

ニューカレドニア製カグー鳥のエッグチョコです

ニューカレドニアの国鳥カグー

こちらは、ニューカレドニア島の国鳥、カグーです。ニューカレドニア島と聞いて私が思い出すのは、角川書店から出版された、「天国に一番近い島」という小説のモデルとなった島だということ。小説の著者は、たしか森村桂という女性だった記憶が。その小説を読んだ記憶はあっても、ストーリーの記憶が全くありません。



ニューカレドニア製カグー鳥のエッグチョコ1

そのニューカレドニア島に生息している飛べない鳥、カグーの卵を模したチョコレートがお土産として人気があるそう。



ニューカレドニア製カグー鳥のエッグチョコ2

実際の卵の画像がないので大きさは分かりませんが、白い殻に赤っぽい汚れのような柄がある卵のようです。原料をみると、白い殻はホワイトチョコで、赤っぽい汚れのような柄は着色剤(赤)となっています。けっこう色んな添加物が書いてあるので、天国に一番近い島のお土産にはふさわしくない・・・かな。



ニューカレドニア製カグー鳥のエッグチョコ3

中身は、殻のホワイトチョコの内側はミルクチョコで、その中にヘーゼルナッツペーストなどでできたプラリネチョコレートです。ちなみにプラリネとは、ヘーゼルナッツやアーモンド主体のペーストにカカオバターや特別なフレーバーを加えたもので、粒チョコレートのフィリング(中身)として使われるもだそうです。やっぱりお土産には珍しくていいかも。ニューカレドニアに行ったら、ぜひお土産にどうぞ。


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL