外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPポルトガル ≫ ポルトガル料理店マヌエルでランチをしてきました

ポルトガル料理店マヌエルでランチをしてきました

先日、勤務先のほど近く、上智大の市ヶ谷キャンバス(千代田区六番町)そばのポルトガル料理店「マヌエル」でランチをしてきました。前回トルコ料理のランチを一緒にした総務部長とまたまた一緒です。というか、いつもおごられっぱなしなので、今回は私からお誘いをしました。おごられっぱなしはイヤだったので・・・・・。


ポルトガル料理レストラン マヌエル1

勤務先から10分くらいのはずなのですが、なかなかみつからず、近くをウロウロしていると、ポルトガルの国旗らしきものが見えてきました。あっ、ここだ。予約をしておいたので、席は確保できているのですが、なんせランチの時間は短いですから。


ポルトガル料理レストラン マヌエル2

地下だったんだ。階段の下に店名の MANUEL CASA DE FADO (ポルトガル民謡ファドの家)が見えました。階段の途中に死んだゴキブリがいました。ちょってテンションが下がります。


ポルトガル料理レストラン マヌエル3

階段を下りると、以前このブログの記事に載せたバルセロスの雌鶏の置物、ワインやワインの樽などがポルトガルっぽさを演出しています。


ポルトガル料理レストラン マヌエル4

中に入って、インテリアをじっくり見ます。樽の上側に置いてあったのはギターでした。


ポルトガル料理レストラン マヌエル6

ポルトガル料理レストラン マヌエル7

ロビー側から見たレストランへの入口です。どんなインテリアが広がっているのでしょうか。


ポルトガル料理レストラン マヌエル17

タイルにたぶんポルトガルの風景が描かれた壁が、厨房と客席の間の距離感を上手くとっています。

ポルトガル料理レストラン マヌエル18

まだ12時前なので、タイル壁前の団体さん以外のお客さんはいませんでした。しかし、私達が食べ始めたころには満席になってしまいました。予約しておいて良かったかも。


ポルトガル料理レストラン マヌエル14

ポルトガル料理レストラン マヌエル13

まず、パンとスープ。パンはおかわり自由だそうです。しかし、このスープの量❗スプーン3杯くらいでしょうか。かぼちゃとじゃがいものスープで、ビシソワーズのようなザラザラな舌触りがいい感じです。でも、ん-やっぱり少ないよなっ。


ポルトガル料理レストラン マヌエル15

ポルトガル料理レストラン マヌエル16

普通のサラダ。前菜は、左から、かぼちゃの素揚げ、白身魚に玉ねぎとパプリカの酢付けを絡めたようなもの、なすのトマト煮かな。


ポルトガル料理レストラン マヌエル12

私の主菜は、かぼちゃのリゾット。


ポルトガル料理レストラン マヌエル11

上司のは、スズキの唐揚げに野菜添え。


ポルトガル料理レストラン マヌエル10

かぼちゃのリゾットは、中に大きなかぼちゃがたっぷり入ってました。かぼちゃ好きな私は満足です。


ポルトガル料理レストラン マヌエル9

ポルトガル料理レストラン マヌエル8

食後の飲み物は、私はアイスコーヒー、上司はホットコーヒー。しかし、また量的に中途半端❗

ランチは全部で1080円。お腹も程々にいっぱいだし、飲み物も付いているので、お得
感があります。スープの量だけがちょっと・・・ってだけで。

でも、ポルトガル感?があまりないかも。ポルトガルに行ったことがない私ですが、上司はあるそうで、やはり、インテリア以外はポルトガル感がしないと言ってました。


関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL