FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP ≫ CATEGORY ≫ アルバニア旅行(2度目)
CATEGORY ≫ アルバニア旅行(2度目)

アルバニアで2度目の地震発生!



11月26日の未明(現地時間)、9月についで2度目の地震がアルバニアで発生しました。9月よりも強い地震でマグニチュード6.4だったそうです。先日の余震なんでしょうか。その後も小さな余震が続いているそうです。



earthquakeinalbaniaagain2.png

この知らせを聞いた後、急いでお友達になった Najela ちゃんに WhatsApp で連絡をしたら、相当怖かったみたいで、真実を口にするのさえ怖いとの返信でした。でも、取り敢えず無事だそうで良かった。

耐震の建物がほとんどないので、震源のあたりは被害が大きく、今のところ、分かっているだけで、60人以上が死亡、500~600人が被害にあっているとのこと。大丈夫かな、来年の旅行、ちょっと不安なところです。


Hotel Kalaja のオーナーのお嬢さんとの交流

Hotel Kalaja のオーナーのお嬢さんとの交流

Hotel Kalaja Tirana のオーナーとメールのやり取りをしてから、とにかく娘の番号をお知えるからホテルの予約などのことは彼女に連絡をしてと言われ、番号を知らされた。

そして WhatsApp でやり取りをしました。ホテルの予約に関しては詳細を連絡くれればいつでもOKよ~とのこと。そして、お友達になってほしいとのこと。なんと16歳の女の子です。

私の年齢を聞いてきたので、多分私はあなたのお母さんより年上だと思うと返したら、no problem との返事だったけど、きっと驚いたと思う。だって私の娘も息子ももう20代なのです。私はおばさんよーと返しました。

K-POPに興味があるらしく、プロフィール写真が韓国のアーティストのようでした。私はK-POPにほとんど関心がないので、何の情報もあげられないけど、これから少しずつこの Najela (ナエラちゃん?)という16歳のお嬢さんと交流を深めていければなーと思っています。

Hotel Kalaja Tirana のオーナーから返事が来た!!!

Hotel Kalaja のオーナーから返事が来た!!!

10月3日に Hotel Kalaja Tirana のオーナー宛てにエアメールを送ってから1ヶ月近く何の音沙汰なしだったのに、30日の夜10時近くにメールが届いた。サマータイムが終わった現在の時差は8時間なので、現地時間の午後2時ごろにメールしたことになる。

ちょっと低レベルな英文だけど、きちんと理解できるし、悪い内容ではないので安心した。この後、何回かメールのやり取りをして、このメールアドレス宛でホテルの予約をしていいと言ってくれたので、ここに3泊の予定を考えている。

色々なところに連絡をしてらちが明かず、でもホテルは通常営業をしているという情報は得たので、無謀にも予約なして直接行っちゃえと考えていたけど、これで安心して行くことができる。良かった~!

必死に考えてあれこれ行動を起こしてみると、案外何とかなるもんだなーと。


アルバニアのティラナ発祥のコーヒーショップ Mon Cheri

アルバニアのティラナ発祥のコーヒーショップ Mon Cheri1

アルバニアには首都のティラナ発祥のコーヒーショップ Mon Cheri があります。前回のティラナ・コトル旅行では行くことがなかったけれど、来年のアルバニア旅行では絶対に行きたいと思います。



アルバニアのティラナ発祥のコーヒーショップ Mon Cheri 2

そして、大好きなカプチーノをゆっくり味わって来ます。このコーヒーショップで簡単な夕食にしてもいいかな~。なんて今からとても楽しみです。


再び WhatsApp で質問したけど…

ワッツアップで再び質問!

Hotel Kalaja に予約したい旨のエアメールを出したけど、もう20日間くらい音沙汰なし。なので、また WhatsApp で Kalajaetiranes.com にホテルのオーナーの名前が知りたいと質問したところ、届いた返事は、現在のホテルの入口の画像だけ。



ホテル カラヤ イン ティラナのリアルタイム画像

この画像だけじゃ何の手掛かりにもならないけど、先日のメールにもホテルは通常営業しているという事だったけど、その通りだと思える。良く考えると、このホテル、Booking.com にMr.Besmir が掲載する前から、国内の旅行者などに宿泊を提供してきたように思う。

だから、直接行けば何とかなるのかな。そう考えて出たとこ勝負で行って見るか!という気持ちになっている。でも、満室だったりしたら困るので、もう一度 今度はアルバニア語でエアメールを出して宿泊を確約したい・・・と思っています。

もう執念です。絶対にこのホテルに泊まってやる!!! そこまでしなくてももっと良いホテルがあるかもしれないけど、なぜか諦めたくない気持ちでいます!私って変ですかねえ?