外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ エストニア
CATEGORY ≫ エストニア

タリンガイド(英語版)をヤフオクで落札しました

タリンガイド(英語版)1

スロヴェニア旅行から、ヨーロッパの旧市街の魅力にはまった私です。今一番興味のあるヨーロッパの旧市街はエストニアの首都タリンの旧市街です。バルト三国(リトアニア、ラトヴィア、エストニア)の首都にある旧市街は皆それぞれユネスコ世界遺産に登録されていますが、中でもエストニアのタリンはおとぎの国そのもの。



タリンガイド(英語版)2

今回も 4travel.jp の旅行記ブログを読んで刺激を受けてしまったのでした。旅行本を買うほどの気にはまだなれませんが、ちょっと気になってはいるので、ヤフオクで見つけたタリンガイドを落札しましたが、数ページの冊子で、しかも英語版なので現在ちょっとずつ訳しながら読んでいます。内容はタリンの歴史と見どころが主なので、勉強にはなりますが実際に行くとなれば、旅行本が必要です。私にとっては。


エストニアの首都タリンのマグカップ

エストニア タリン1

エストニア タリン3

バルト三国の一番北側で、フィンランドの首都ヘルシンキから飛行機で30分弱のところに位置するエストニアの首都タリン。上の2枚の画像は世界遺産に登録されているタリンの旧市街。スロヴェニアの旧市街を肌で感じてから、ヨーロッパの旧市街に魅了されてしまった私です。

スロヴェニア旅行から戻ってまだ2ヵ月だというのに、今度はエストニアのタリンへ行ってみたくなりました。私の性格上一度ハマると、とことんハマってみたくなるので困っています。シンガポールの時だって、2007年の8月に初めて行ってから2010年の10月までの約3年間で9回も行ってしまったし・・・



エストニア製タリンのマグカップ1

エストニア製タリンのマグカップ2

そんな訳で、なにかタリンにちなんだ物がほしくなり、ヤフオクで見つけたタリン製のマグカップを手に入れました。スロヴェニアに魅力を感じてから旅行を実現させるまでに、スロヴェニア関係の品々をアップしてきましたが、今後はエストニアの首都タリンの品を集めそうです。



エストニア製タリンのマグカップ3

特別エストニアのカップという特徴はありませんが、裏にタリン(TALLINNA)と書いてあるだけのマグカップです。ちょっとだけ、エストニアの国旗の色合いに似ている気もします。


エストニアの国旗
エストニアの国旗。

今日で今年も半分が終わりですね。あっという間だったでしょうか、それともやっとだという感じでしょうか。私の場合は本当にあっという間でした。後半も引き続きよろしくお願いします。