FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ インドネシア

インドネシア製コーヒージョイ ビスケットをリピート❤

インドネシア製コーヒージョイ ビスケット1

確か今年の3月にこのコーヒービスケットの小袋入りを載せた時、美味しいかったのでリピートしたいと思っていましたが、今回、箱入りを見つけたので嬉しくて即購入です。



インドネシア製コーヒージョイ ビスケット2

箱入りと喜んでいましたが、前回の小袋入りが2袋入っているだけの箱入りでしたが、またあの香り高い美味しいコーヒービスケットと出会えたのでした。



インドネシア製コーヒージョイ ビスケット3

袋を開けたとたんにコーヒーの香りがすっごくします。あ~いい香りです。インドネシアのコーヒーはきっと美味しいのですね。



インドネシア製コーヒージョイ ビスケット4

この薄さがいいです。カリッとサクッと飽きない美味しさだと思います。今回も職場近くのいつもの「十番」という輸入食品を主に扱うお店で購入しました。中央線市ヶ谷駅から7,8分のところにあります。靖国通り沿いです。靖国神社も近いです。カルディーコーヒーにもあるかな。見かけたら試してみてください。


インドネシア製チャイムズ ジンジャーキャンディー

インドネシア製チャイムズ ジンジャーキャンディー1

エキゾチックな缶が気に入ってつい手に取ってみました。東南アジアのジンジャーものって、かなりジンジャーが濃いことが多いので、辛いだろうと思いながらもおしゃれな缶につられてしまいました。CHEWSと書いてあるので、柔らかく美味しいかも・・・



インドネシア製チャイムズ ジンジャーキャンディー2

夏場なのでくっついてベトベトにならない個包装というのがありがたい。けど、けっこう袋の中でべっちょりになった感がします。



インドネシア製チャイムズ ジンジャーキャンディー3

やはり、袋から引っ張り出すのに一苦労ってほどじゃないけど、出しずらいです。でも、それほどベトベトではないです。味はというと、ジンジャー感はけっこうしますが辛すぎるというほどではなかったかも。甘さのほうが強く感じます。原材料は、砂糖・タピオカでん粉・しょうがと書かれています。

原材料は量が多い順番に表記されるので、砂糖が一番多いので甘く感じるのでしょう。今年の酷暑にジンジャーはいいかもしれませんが、チューイングキャンディーで甘さが引き立っているのはちょっときついかもしれません。それにしても今年は暑くてたまりませんね。いつまで続くの~。


インドネシア製MAYORA社のコーヒービスケット「JOY」



昨年ヨーロッパに刺激を受けてからヨーロッパ各国の品や情報がほとんどでしたが、今回は久々に東南アジアの品を記事にします。インドネシアのMAYORAというメーカーのコーヒービスケットです。名前はJOY!



indonesia-coffe_biscuit2.jpg

袋を開けたとたんに、コーヒー牛乳のような甘いコーヒーの香りがしました。一袋に14~15枚くらいの薄いビスケットがぎっしり綺麗に入っています。これは小袋入りですが、この小袋がいくつか入った大袋もあるみたいです。そちらはばら撒き土産用に重宝するかと思います。



indonesia-coffe_biscuit3.jpg

グラニュー糖のような砂糖が表面についていて、さぞ甘いと思いきや、薄いビスケットのせいか、そんなに甘さは強くなく、コーヒーの味もきちんとして、なかなか美味しいビスケットでした。この小袋一袋だったら、お菓子好きの人なら即完食かも・・・レピートしたい一品です。


インドネシア製インスタント焼きそば ミーゴレン

インドネシア製インスタントミーゴレン1

インドネシア製の INDO MIE という名のインスタント焼きそばです。画像には映っていませんが、袋の左下に IMPORT PRODUCT という表記があったので、現地で一般的に売られているものではなく、輸出用に製造された品のように思われます。



インドネシア製インスタント焼きそば ミーゴレン4

麺は普通のインスタント麺です。でも、原材料は小麦粉が主ですがタピオカ粉も含まれているので、若干もちもちしているような気がします。

いちばん左側のねっちょりした醤油の原料は、砂糖・食塩・小麦・大豆・キャンドルナッツ・コリアンダー・ごま油。これを舐めると、これだけで 「あっ!焼きそば」 って味がします。

2ばんめのオイルっぽいものの原料は、パーム油とたまねぎ。舐めてもとくに濃い味はしません。

3ばんめの調味料の原料は、砂糖・食塩・にんにく・玉ねぎです。特にアジアンスパイスって感じはしません。お湯で割れば中華スープになりそうですが、薄まって美味しくないかな。

この焼きそばは、1ばんめのねっちょり醤油が全体の味を決めています。ソース焼きそばと塩焼きそばの中間っぽい感じがします。日本人にも食べやすい味だと思いました。

辛いものが苦手なので、いちばん右側のチリパウダーは使いませんでした。



インドネシア製インスタントミーゴレン3

炒めた野菜を混ぜたり、目玉焼きを載せたりしても美味しくいただけます。カルディーなどの輸入食品店でよく見かけます。お試しください。


インドネシア製ミックスルートチップス-ナチュラルローソン

インドネシア製ミックスルートチップス1

今日はナチュラルローソンで購入したチップスの最終回で、インドネシア製のミックスルートチップス、コリアンダーシーソルト味です。原料となるイモは、むらさき芋・さつまいも・タロイモ・キャッサバ(タピオカ)の4種のミックスです。実際に中を開けてみたら、ほとんど8割くらいむらさき芋でした。


インドネシア製ミックスルートチップス3

写真を撮るために、むらさき芋以外の芋を探して、こんな感じに撮れました。大好きな濃いオレンジ色のさつまいもが少なくがっかりです。タロイモとキャッサバも少なくしかも小さすぎて区別がつかないほどです。ホームページJANSFOOD を見ると、フレッシュジュースやクッキーなどのスナックがメインのお菓子メーカーのようです。


インドネシア製ミックスルートチップス2

今回購入したフレーバーは、コリアンダーシーソルト味でした。コリアンダーって、袋麺の塩ラーメンに入っている粉スープの香りがするんですけど、共通点があるんでしょうか。コリアンダーシーソルト味の他に、パッケージの裏を見ると、シーソルト味、ソルト&ビネガー味、ローズマリーガーリック味があるようです。

ちなみに、コリアンダーは英語、パクチーはタイ語、シャンツァイは中国語、コエンドロは日本語だそうです。コリアンダーってパクチーのことだったんですね。タイ料理に疎い私です。そもそもタイ料理を食べたことがないかもしれません。タイの雑貨は大好きなのですが・・・・・