外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ タイ

タイで製造されたアボカドチップス トマトサルサ味

タイ製アボカドチップス トマトサルサ味1

アボカドと玄米をミックスしてチップスにし、トマトサルサ味がかかったノンフライのカリカリチップスです。



タイ製アボカドチップス トマトサルサ味2

タイで作られ、アメリカの TEMOLE というブランドから販売しているものを輸入したようです。

アボカドの味はほとんどなく、玄米のノンフライチップスにトマトサルサフレーバーを掛けただけのように感じますが、かなりカリカリで、トマトサルサ味がくせになり、けっこうはまります。

ナチュラルローソンで購入出来ますので、良かったらお試しください。ビールのお供にもなりそうですよ!




タイ製フライドシュリンプチップスはタイのかっぱえびせん

タイ製フライドシュリンプチップス1

タイのスナック、フライドシュリンプチップス。タイ製のかっぱえびせんって感じでしょうか。でも、日本の有名メーカーのものより、味も濃いし、原料にニンニクが使われているから、おやつというよりサケのつまみっぽいです。ほんの少しピリ辛ですし。



タイ製フライドシュリンプチップス3

形はスティック状ではなく、小さめのポテトチップスのよう。細かいエビもしっかり入ってエビの味がしっかりします。



タイ製フライドシュリンプチップス2

こんな大きい缶に入っていて割とお安め。タイ土産に喜ばれると思います。荷物にはなりますけど・・・


タイ製フライドオニオンはいろいろ重宝です!

タイ製フライドオニオン1

先日、帝国ホテルの「パークサイドダイナー」というカフェレストランで、勤務先の会長と食事をする機会がありました。ビーフカレーがおいしいという評判だそうです。そのビーフカレーに3種類の付け合せ(茶系の福神漬けのようなもの、らっきょう、フライドオニオン)がついている。

会長から、フライドオニオンをカレーの上にかけるとおいしいと言われたので、かけて食べてみたら、ベストマッチでとてもおいしかった。輸入食品を扱っているお馴染みのカルディーでフライドオニオンを探していたら、タイ製のものがあったので試しに買ってみた。



タイ製フライドオニオン3

タイ製フライドオニオン2

カレーはもちろん、サラダのトッピングとしてもグ~でした。カリカリとして香ばしくて食欲をそそります。何か一味足りないなって時に、このフライドオニオンをプラスすると味が締まって良いかもしれません。ぜひ試してみてくださ~い。


タイ製のポピュラーな青白陶器は普段使いにもってこいです。

タイ製の青白陶器1

私はタイに行ったことが一度もありませんが、この青白陶器は、タイのレストランやホテルで一般的に使われている陶器だそうです。デザインが特別でもなくほんとに一般的なので、普段使いにはもってこいです。

白地に青の手書き模様が温かみを感じ、飽きのこない、そして私の好きなタイプの食器です。全部この柄の食器に替えたいくらいですが、娘がヤマザキパンの春のパン祭りの白い陶器が好きなので、現在はほとんどパン祭り食器を使っているので無理そうです。



タイ製の青白陶器2
先日、チェコ製のマグカップ、ブルーオニオンを紹介しましたが、そのマグカップから白地に青の模様や柄の食器が好きな自分に気づきました。このタイ製の青白陶器マグカップもやはり気に入りました。持ち手の青も素敵。



タイ製の青白陶器4
カップの裏側には、ハンドペインテッド イン タイランドの文字が。



タイ製の青白陶器3
このお皿も、どんな料理にでも相性がよさそうです。最近はそんなに料理することが少なくなりましたが、和食でも洋食でも上手く調和しそうです。



タイ製の青白陶器6
この小皿、内側は葉模様ですが、外側は他の青白陶器と同じです。この3点の食器、実はそれぞれ違うネットショップで買ったのですが、見事にセットになってくれました。



タイ製の青白陶器5
そして、今日から10月。今年もあと3か月だなー、ほんとに時が過ぎるのが早すぎるよー、などと考えながら、手にしたばかりのタイ製の青白陶器で10月1日の朝食をとりました。

グラノーラ入りのフォカッチャにクリームチーズ、少しのサラダと生ハム、最近お気に入りの成分無調整の温めた豆乳、あとバナナ。お気に入りのセットの食器で食べると、なんか美味しさが倍増する感じがしました。美味しかった。ごちそうさまでした。


タイ製タロイモチップス&ココナッツチップスーナチュラルローソン

タイ製タロイモチップス&ココナッツチップス

昨日に続いて、ナチュラルローソンで購入したタイ製のチップス、タロイモチップスとココナッツチップスをアップします。 FRUITVAL という名前の体に良いベジタブル・フルーツを原料にしたクリスピーチップスを作っている 。ホームページ everythingcando を見ると、総合食品会社のようで、ココナッツチップスは載っていましたが、タロイモチップスは載っていませんでした。


タイ製タロイモチップス

こちらがタロイモチップスです。スライスしたタロイモに砂糖で味付けをして揚げられていて、たろいもの旨みと甘みがしっかり効いているポテトチップスに代わる新食感のチップス・・・という説明書きがあります。 が、私としては、甘味をつけずに、もう少し薄くして揚げたほうが、本来のタロイモを味わうことが出来ると思いました。甘みが旨みを隠してしまっているように感じます。しかし、息子は美味しいと言って、バリバリ1袋たいらげてしまいましたけど。


タイ製ココナッツチップス

ココナッツチップスです。ココナッツ好きな私ですが、このココナッツチップスは、お菓子の原料に使われてるココナッツのようで、ココナッツチップスというお菓子としては、あまり満足できるものではないと感じました。細かくしてお菓子や料理の原料に使ったほうがよいかも。 でも、どちらも特に不味いわけではなく、まあ、普通ですかねぇ~。