外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ スロヴェニア

世界の絶景カレンダー 2017年11月はスロヴェニアのブレッド湖

世界の絶景カレンダー11月のブレッド湖-スロヴェニア

世界でいちばん美しい絶景2017カレンダーの11月は、待ちに待ったスロヴェニアのブレッド湖。ブレッド湖だけではなく、ブレッド島が中央に映っています。小さくて見えにくいですが、とても素敵だったブレッド城も見えます。この1ヶ月は、ブレッド湖とともに過ごすことになるのか~。

今年5月のスロヴェニア旅行のことを考えると、まあ初めてのヨーロッパだし一人旅だったし、日数も足りなかったから仕方ないけど、やり逃したこと、やり忘れたこと、行けなかった場所がけっこう多すぎて後悔だらけ。良い思い出もたくさんあるけど。12月のボーナスは期待できるらしいから、使わずに来年もう一度行こうかな~と考えているんだけど・・・どうなるかな。


リュブリャーナ旧市街の刺繍屋さんのおまけ

スロヴェニアのお土産-ミシン刺繍

スロヴェニア旅行記のお土産編③でも紹介したリュブリャーナ旧市街のミシン刺繍屋さんからいただいたおまけですが、5枚いただいたもの全てが上記の写真と同じ Ljubljana だと思っていました。

しかし、お土産を整理していると5枚のうち1枚だけ、Ljubljana ではなく、Slovenija だと気づきました。




リュブリャーナ旧市街の刺繍屋さんのおまけ

このように額に入れてみました。リュブリャーナもスロヴェニアもハートマークがデザインされていてとっても可愛いと思っているんですが、自分では。いかがでしょうか。

余談ですが、昨日テレビ東京の「もやもや さまぁ~ずⅡ」を見ていたら、浅草にも同じようなミシン刺繍屋さんがあって、リュブリャーナの旧市街のお店とほとんど同じミシンを使っていて、同じエプロンが飾ってありました。店主の女性はイタリアで出会って一目惚れして弟子入りし、技術を習得したとのこと。

リュブリャーナのお店も、ホームページを読むと同じようなことが書いてありました。きっとイタリアの同じ方から技術を習得したと思われました。偶然のことで驚いたと同時にリュブリャーナの旧市街を思い出し、懐かしくて仕方ありません。


スロヴェニア旅行でやり逃したこと

スロヴェニア旅行でやり逃したこと

この3連休になって、やっと5月のGWのスロヴェニア旅行の画像を整理する時間が出来たので、1枚1枚ゆっくり見ていました。

すると、ブレッド城のカフェでクリームケーキとカプチーノをいただいた後、上の画像の階段を登って上にあがって行こうと思っていたのに・・・

カフェであまりにまったりし過ぎてすっかり階段をあがって上に行くことを忘れてしまっていました。写真を見て、今頃気づいてしまったのでした。

他にもやり忘れたことや、やり逃したことがあるに違いないので、やはりもう一度だけスロヴェニアに行きたいと、今日改めて思ったのでした。


スロヴェニア旅行で買ったイドリアレース・・・

スロヴェニア旅行で買ったイドリアレース

スロヴェニア旅行の最終日に、リュブリャーナのフライデーマーケットで買った、スロヴェニアの名産品 イドリアレース。額縁と青い端切れの布を買い、今頃やっと飾ることが出来ました。夏なのでバックの布を青にしましたが、季節によって替えることもできます。

旅行記にも書きましたが、このイドリアレースを編んだスロヴェニア人のおばあさんは英語がほとんど話せないらしく、息子さんらしき男性が応対してくれました。イドリアレースはボビン編みで一般的な手編みとは違って、編むというより「織る」に近いそうです。

その息子さんから実演を見ていかないかと誘われましが、翌朝の早い帰国のため荷造りのことばかり考えていた私は、その好意を断ってしまったのでした。今でも、その好意を無にしてしまったことを悔やんでいます。あ~、また行きたいな~。


スロヴェニアの伝統スイーツ プレクムルスカ ギバニツァ

プレクムルスカ ギバニツァのレシピ

スロヴェニア旅行の際に食べた伝統スイーツの一つ、プレクムルスカ ギバニツアを作ってみたくてレシピをネットで探しまくった。そしてやっと英語版のレシピを見つけプリントした。時間はかかるかもしれないけれど、これを熟読し、いつかは作ってみたいと思っている。



スロヴェニアの伝統スイーツプレクムルスカギバニツァ

旅行本やガイドブックに載っているプレクムルスカ ギバニツアは、見た目もきれいでこんな感じ。



スロヴェニア旅行2日目-レストラン11

しかし、実際にスロヴェニアのレストラン「ゴスティルナ シェスティツァ」で食べたものは、こんな感じ。あまり見た目がきれいではなかった。でも、素朴な味で体にも良いデザートという感じで、私にはなぜか忘れられないスイーツになりました。

材料も、クルミ・黒ポピーシード・カッテージチーズ・リンゴという体に優しいものばかり。これはスロヴェニアのプレクムリエ地方特産の素材でできているので、できれば現地のものを食べるのが一番かもしれない。



メルカトールのプレクムルスカ ギバニツァ

レストランで食べた次の日も、滞在中に毎日通っていたスーパー メルカトールオリジナルのプレクムルスカギバニツア、2つ入りの1パックをペロッと食べてしまった。

このメルカトールのパッケージについているマークが意味するところは分からないけど、このマークのプレクムルスカギバニツアのサイトを発見した。
そのサイトは「Prekmurska Gibanica」

いつになるかは今のところわかりませんが、一度自分の手で作ってみたいと思っています。本当はもう一度スロヴェニアに行って、今度は色んなところで、このプレクムルスカ ギバニツアを食べたいんだけど。今のところちょっと無理。