外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ チュニジア
CATEGORY ≫ チュニジア

チュニジア製アラブのスイーツ ハルワ・シャミワを食べてみた

チュニジア製アラブのスイーツ ハルワ・シャミア1

だいぶ前からかなり気になっていた、アラブ諸国のスイーツと呼ばれているハルワ・シャミワ。今回は、バニラ風味でアーモンド入りを選びました。タッパーに入っているお菓子で、サイズはもっと大きいものもありましたが、どんな味だか全く想像がつかないので、小さいサイズを試してみることにしました。


チュニジア製アラブのスイーツ ハルワ・シャミア2

裏から見るとこんな風になっていて、スイーツいう感じはまったくしません。ちょっと恐ろしい気もします。


チュニジア製アラブのスイーツ ハルワ・シャミワ3

フタを開けて香りをかいでみると、バニラと何か甘~い香りと、ほんの少し柑橘系の香りが混ざっているように感じます。


チュニジア製アラブのスイーツ ハルワ・シャミア4

タッパーから少し取り出してみようとすると、もっとトロッとしていると思いきや、サクッという感じがします。恐る恐る口に運んでみると、何やら、昔サイパンで生活しているときに食べたアメリカ製のピーナッツバターに似ている味がしました。日本のピーナッツバターと違って、ピーナッツ感が強くて若干ザラザラな舌触りがした、あのアメリカ製を思い出しました。

主な原材料は、ごま・砂糖・アーモンドです。白ごまをすりつぶしたものに砂糖を混ぜ、砕いたアーモンドも混ぜてできているようです。そしてバニラ風味をつけ、天然香料にベルガモットを使用しているので、少し柑橘系のような香りがしたのでしょう。

好きな方は、ばくばく食べるそうですが、私はそうはいきませんでした。不味いものではありませんが、ちょっとづつ食べたいですね。たとえば、クラッカーに少し載せたり、トーストにバターを塗ってその上に薄く塗ったりして。ピーナッツ感がするのは、ゴマ自体が日本のものと少し違うからなのでしょうか。