外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ スイス

スイス製 ミルク缶入りミルクチョコレート

スイス製ミルク缶チョコレート1

いかにもスイスって感じで、中味のチョコよりもこの缶が欲しくて購入しました。最近、チョコの購入率が多くなってます。食べ過ぎに気を付けなくてはいけないので、職場で配ったりしています。



スイス製ミルク缶チョコレート2

スイス製ミルク缶チョコレート3

スイス製ミルク缶チョコレート4

説明によると、アルプスの牧草の恵みがもたらすクリーミーなスイスミルクを100%使用しているミルクチョコだそうです。ほんとにミルクをたっぷり使っているミルクチョコって味でした。カカオ感がほとんどなく、ミルクがかなり強調されてます。


スイス レッカリーフース社のキャラメル ラームテッフェリー

スイス製ラームタッフェリーキャラメル1

生キャラメルとは異なる口どけで、ホロホロ壊れるような食感が特徴だというこのキャラメル。シンプルなパッケージも気に入り購入。



スイス製ラームタッフェリーキャラメル2

え~、こんだけ~という少なさにちょっと引いてしまいましたが、40粒入ってるとのこと。といっても、普通のキャラメルよりかなり小さいです。個包装にもなってません。



スイス製ラームタッフェリーキャラメル3

でも、食べて感激! 美味しいです。歯に付かずホロホロ溶けてしまう新感覚のキャラメルです。

練乳を結晶化させたスイスならではの味わいだそうなんです。

レッカリーフース社は、700年続いている老舗メーカーだそうです。「バーゼラー・レッカリー」という伝統菓子で有名なんだそうです。


スイス製リコラのユーカリ入りキャンディー

スイス製リコラ ユーカリキャンディー1

スロヴェニア旅行の往路、シャルル・ド・ゴール空港内で買ったキャンディーです。今更ですが、そういえばこのキャンディーも買ってあったのでした。ヨーロッパは日本より空気がかなり乾燥していることを考えて買ったのでした。

往路、体調が悪くならないようにけっこう心配していた私です。でも、一度も体調が悪くなりませんでした。が、体力不足はかなり実感しました。



スイス製リコラ ユーカリキャンディー2

ユーカリと13種類のハーブ入りのすっきりしたキャンディーです。梅雨時にちょうど良い爽やかさです。ユーカリ独特の香りと味がします。うん、うん、スッキリ、スッキリ・・・湿度が高い時の口内殺菌キャンディー。


スイス製13種類のハーブキャンディー RICOLA のどすっきり

スイス製13種類のハーブキャンディー リコラ1

スイスの大自然が育んだ13種類のハーブエキスを配合したのどに優しいハーブキャンディーです。こちらもカルディーで見つけました。



スイス製13種類のハーブキャンディー リコラ2

1.ヘラオオバコ
2.ウスベニタチアオイ
3.ペパーミント
4.タイム
5.セージ
6.レディースマントル
7.エルダー
8.カウスリップ
9.ヤロウ
10.バーネット
11.スピードウェル
12.マロー
13.ホアハウンド の13種類のハーブエキスが入っているらしいです。スイスの山間部でとれるハーブみたいですね。



スイス製13種類のハーブキャンディー リコラ3

昔の日本の飴みたいに一つ一つくるんとひねってあるのがまた可愛い。



スイス製13種類のハーブキャンディー リコラ4

香りも味も、のどに優しい最高ののど飴って感じです。味はペパーミントが強めですが、いろんなハーブ感もします。ヨーロッパって、体に良いハーブを生活に積極的に取り入れていて、自然志向の人たちが多いって聞きます。

ハーブティーが盛んに飲まれていますし、先日永田町まで買いに行ったスロヴェニアの塩も、肉や魚を焼く時や、サラダなどに使うハーブ塩がありましたし。ハーブ文化が根付いているんですね。


スイス製ビクトリノックス社のピーラーと100均ピーラーの違い

スイス製ビクトリノックス社のピーラー1

スイスのビクトリノックス(VICTORINOX)社は、1884年の創業以来、高品質の刃物を作り続けている老舗メーカーだそうです。スイス土産に人気のある商品だそうです。



スイス製ビクトリノックス社のピーラー2

刃の部分がななめになっていることで、使い易く、柄の部分も持ち易い・・・という説明書きがありましたが、実際に使ってみないと実感できないので、現在使っているダイソーで買った100円のピーラーと使い比べてみます。



スイス製ビクトリノックス社のピーラー3

ご覧の通り、ビクトリノックスのピーラーは、ダイソーのと比べて、素材の切れる幅が違います。一度で2倍の太さに切れるんですね。これを使えば、今までの半分の時間で、キュウリやニンジンの皮を剥くことが出来ます。

しかし、刃の部分がななめになっていることによる、使い易さとか持ち易さを感じることはありませんでした。現在使っているダイソーのピーラーをもう15,6年は使っているので、手に馴染みすぎてしまったからでしょうか。それこそ、感想は個人によって違います・・・と思います。是非、お試しください。