FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月
TOP ≫ CATEGORY ≫ トルコ
CATEGORY ≫ トルコ
       次ページ ≫

トルコ製キリムマット-その③

トルコ製ブルー系キリムの玄関マット1

先日リビングを大掃除した時に3枚の埃にまみれたトルコ製キリムを発見し、今回はその最後の3枚目です。ブルー系のスッキリしたキリム。このブルーが気に入って購入したことを思い出しました。この1枚が一番埃がすごくて大変でしたが、けっこう綺麗によみがえりました。



トルコ製ブルー系キリムの玄関マット2

そしてベランダの出入り口に敷くことにしました。トルコのキリムはかなりの確率で赤が入っていると思うのですが、このキリムはブルー・グリーン・あずき色・ベージュです。シックで落ち着いた雰囲気になりました。


トルコ製キリムマット-その②

トルコ製スモールキリム1

先日、家にネコちゃんを迎えるにあたってリビングを大掃除した時に3枚の埃にまみれたトルコ製キリムを発見し、今回はその2枚目。こちらもガムテープやコロコロで埃をとりまくって甦りました。このキリムは30センチ角のスモールキリムです。キリムというのはほんとに埃が付きやすいです、私が手入れを怠っていたのも悪いのですが。



トルコ製スモールキリム2

このように小さ目の観葉植物などの下に敷くととても映えます。小さいので額縁に入れて飾って柄を楽しんでもいいかもしれません。今日から12月ですね。そろそろ大掃除の時期ですが、今年はリビングだけでも先に済ませたので、少しは気が楽な私です。埃にまみれたキリムがあと1枚。また埃と格闘して使えるように頑張ろうと思います。


トルコ製キリムマット-その①

トルコ製キリムマット①

先週、家に初ネコちゃんを迎えるにあたってリビングを大改造した際に忘れていたトルコ製のキリムマットを3枚発見!もう10年以上前にキリムにはまってしまい相当な枚数を買いましたが、ほとんど知り合いにプレゼントしたりヤフオクに出品したりして処分しましたが、なぜか3枚ほど残っていて、これはそのうちの一枚です。

すっごい埃がたまっていて、ここまで復活させるのにかなりの時間がかかりました。キリムはクリーニング店でもあまり扱ってくれないし、自分で洗うにも結構大変なのでガムテープで必死に埃と格闘しました。



トルコ製キリムマット②

リビングの入り口に置いてまた使うことにしました。キリムはかつてオスマン帝国、イランなどの中央アジアの国々において織られた絨毯です。オスマン帝国に支配されていたアルバニアにもキリムのようなマットのお土産が売られているようです。今はまっているアルバニアにもこれと同じマットがあったりして・・・ あとの2枚は、また埃と格闘して蘇ったらご紹介します。


トルコ製ピスタチオ入りチョコ-nestle damak

トルコ製ピスタチオ入りチョコ1

ピスタチオ好きの私、このパッケージの緑輝くピスタチオを見てどこの国のものかも確かめずに即買い。日本ネスレがトルコから輸入した、原産国トルコの damak という名のピスタチオ入りのミルクチョコレートでした。



トルコ製ピスタチオ入りチョコ2

けっこう大粒のピスタチオが入っていて、チョコレートも美味しかったです。しいていえば、チョコが少し甘めだったので、ダークチョコレートの中にピスタチオがゴロゴロ入っていれば、さらにお気に入りのチョコになるかも。それにしても、ピスタチオって美味しいな~。スロヴェニアのジェラートが思い出されてなつかしー。


トルコ料理店 ボスボラスハサンでディナー

トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー1

職場近くのトルコ料理店ボスボラスハサンでのディナーです。このトルコ料理店でのランチは2、3度来たことがありますが、ディナーは初めてです。いつもPC保守やHPの更新などでお世話になっている取引先のHさんに、今回は私のパソコンお引越しを手伝ってもらったので、そのお礼がてらのディナーです。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー1

デーブルに挟んであったこのレストランの紹介を見ると、市谷店だけではなく新宿店と新宿二丁目店もあるみたいです。私はてっきりここだけかと思っていたんですが、手広くやってるんだ・・・と思ったり。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー3

まずは飲み物。Hさんが今日は車なのでアルコールはNGで、私はザクロジュースをオーダー。甘酸っぱくて食欲をそそる味です。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー2

スープはこの1種類だけしかなかったので、仕方なくというか当然このスープになってしまいますよね。赤レンズ豆のスープです。赤レンズ豆という豆がどんなものか知りませんが、濃厚でへんなクセのない飲みやすいスープでした。けっこう量もあります。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー5

サラダも豆のサラダ。豆がほとんど見えませんが、ひよこ豆とか白っぽい豆のサラダでした。サラダという感じがしなかったので、グリーンサラダのような一般的なほうが良かったかな。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー4

トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー6

トルコのパン、エキメッキ(上)にフムス(下)というエジプト豆のペーストをパンにつけて食べます。フムスがとっても美味しかった。エキメッキに合いました。これはまた食べたいです。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー7

パンも頼んだのに、トルコピザ(ほうれん草)も注文しました。全部食べられるかしらー、って二人ともけっこう大食漢なのでした。トルコピザはランチでも食べたことがあります。その形が葉っぱのようですが、それ以外は特に普通のピザと変わりはないように感じました。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー8

ラム肉の煮込みチーズ乗せオーブン焼き。ラム肉と思えないほどクセがなく柔らかくオーダーして大正解です。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー9

トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー12

お腹いっぱいだけど、せっかくだからデザートとトルココーヒーを注文。私は中近東のお菓子バクラヴァを。ひっさしぶりのバクラヴァに感動です。甘くてサクサクでおいしーよ。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー11

もちもちプリン。一口いただきましたが、杏仁豆腐にカラメルがかかったようなお味でした。Hさんは、イマイチだと言ってました。私もそう思いました。



トルコ料理店ボスボラスハサンでディナー13

トルココーヒーがあまりにも濃くてびっくりして声に出てしまったのが、トルコ人の店員さんに聞こえてしまったらしく、フリーでチャイ(紅茶)をサービスしてくれました。異常なほど濃かったので、チャイでさっぱりできました。

とんでもなくお腹がいっぱいで、駅まで歩くのが辛かったくらいです。あ~食べ過ぎに気を付けないとーーー。いつも思ってはいるのですが。ぜひ、ボスボラスハサンでトルコ料理をお試しください。