外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ベトナム

ベトナムの蓮の花のお茶を飲んでみました。

ベトナム製蓮の葉茶1

ベトナム土産にも重宝しそうな蓮の花茶を試してみます。ベトナムではとてもポピュラーなお茶だそうです。楊貴妃も愛飲していたとか。



ベトナム製蓮の葉茶2

1箱に25個のティーパック入りです。なんかビジネスホテルの客室に置いてありそうな感じのティーパックです。



ベトナム製蓮の葉茶3

味は、日本茶のちょっと薄めな感じです。特に嫌な味はしません。毎日飲んでも飽きない味だと思います。しかし、最近ドイツのハーブティー(カモミール)を毎日飲んでいるので、それに比べると味は少し落ちるかな。


ベトナム製 タイビン ココナッツクラッカーは美味しい!

帝国ホテル ガルガンチュワ ココナッツビスケット

ココナッツやココナッツ味が大好きで、中でも、帝国ホテル内のガルガンチュワという軽食やスイーツを販売しているショップの詰め合わせクッキーの中の一つ、千切りにしたココナッツを小判型にして焼いたクッキーが大好物。年に数回、仕事で用事があって帝国ホテルに行くことがあるので、そのついでに買って食べてます。



ベトナム製タイビン ココナッツクラッカー1

ところが、職場の近くにある輸入食品店に、例のスペインDelaviuta社のカフェモカチョコを目的に寄ったところ、ベトナム製のココナツクラッカーが目に留まりました。試しに買って食べてみました。


ベトナム製タイビン ココナッツクラッカー2

一袋の中に12の小袋が入っていて、小袋には2枚のココナッツクラッカーが入っていました。袋には、輸入業者の説明書きがありました。
【『タイビン』 ココナッツクラッカーは、ベトナム中部の原料を使用して作られていて、クアンナム省の特産品です。70年以上前にテイ老人が生み出したレシピを親子3世代にわたって受け継がれています。商品名の『タイビン』 とは泰平を意味し、戦争や混乱期を体験したテイ老人が天下泰平を願って名付けました。一番おいしい味と品質を保つために添加物を使用せず、地元の自然素材にこだわって製造しています。バリッとした口当たりと、ほどよい甘さ、ココナッツの豊かな香ばしい香りがお茶うけによく合うクラッカーです。グルテンフリー食品。】


ベトナム製タイビン ココナッツクラッカー3

見た目は、帝国ホテルのものとは違い、ちょっと粗い感じがします。しかし、食べてみてびっくりです。美味しいです! これぞ、求めていたココナッツクラッカーでした。帝国ホテルのは、もちろん美味しいのですが、みじん切りにしたココナッツ感が残りすぎていて、その割には香ばしさが足りなかった、ように思います。このベトナム製のタイビンは、程よい甘さ、香ばしさ、ちょうどよいココナッツ味、バリバリッとした歯ざわり。


ベトナムコーヒー チュングエン社

そしたら、以前紹介したチュングエン社のベトナムコーヒーが飲みたくなりました。時間がかかるのですが、今日はベトナムコーヒーとベトナムのココナッツビスケットで、午後のコーヒータイムを過ごしたくなったのです。


ベトナムチュングエン社コーヒーとベトナム製ココナッツビスケット

オリンピック開会式の再放送を見ながら、濃厚なベトナムコーヒーをチューッと飲んで、バリバリッとココナッツビスケットを食べて、午後のひと時を過ごしています。夕食は、軽めにベトナムのフォーでも買ってきて、ベトナムデーにしちゃおうかな。なんか今日は、自宅で一人ベトナムフェアって感じで過ごしていま~す。


やっと見つけた!ベトナム バッチャン焼きマグカップ

ベトナムのバッチャン焼きマグカップ1

以前、このブログを始めたばかりのころにご紹介したバッチャン焼きのカップ&ソーサーが今でもかなりのお気に入りで、毎日使いたいと思っていたけれど、ソーサーの付いたコーヒーカップよりも同じ赤菊柄のマグカップが欲しくて欲しくて、探し回っていました。

そしてついに見つけました。形が、欲しいと思っていたものと少し違っていましたが、いざ手に取ってみると、かえってこっちのほうがかわいらしくて気に入りました。家での毎日使い用にしようと思っていましたが、職場のマイカップにしてもいいかなとも思っています。


ベトナムのバッチャン焼きマグカップ3
裏にはちゃんと、BATTIANG VIETNUM と書いてあります。

ベトナムのバッチャン焼きマグカップ2
良く見ると、全体的にひび割れたような感じですが、これがバッチャン焼きの特徴の一つです。模様はいろいろありますが、この赤い菊の花が一番好きです。


ベトナムのバッチャン焼きマグカップ4
私のバッチャン焼きコレクションです。まだこれだけですが。次は何を手に入れるかな、と考えるのも楽しみの一つ。赤菊柄だけを集めようかな。


ベトナム製 螺鈿細工のミニミニチェスト型小物入れ

ベトナム ミニミニチェスト4

ベトナム ミニミニチェスト1

ベトナム ミニミニチェスト3

ベトナム ミニミニチェスト5

ベトナム ミニミニチェスト2

螺鈿細工とはいっても、上の白い何かの花らしき部分だけで、言われなければ、螺鈿細工だと気づかないかも。螺鈿細工特有の輝きがちっともないから。その螺鈿細工の周りの葉らしきゴールド色の模様も、描き方が実に雑で、おみやげには向いていないという感じ。ベトナム製とはいっても、ベトナムらしさを感じることができないですね。

しかし、作りは意外としっかりしていて、引き出しもピッタリ収まっていて、わずか1200円とは思えない出来栄えだと思う。お土産には向いていないけれど、インテリアとして、アクセサリー入れとして、商品名とおり小物入れとしてちゃんと使えます。大きさは、横幅11cm、高さ12.5cm、奥行き8.5cmですが、意外と存在感があります。

楽天のアジアンマーケットで購入できます。形や色合いが異なったものもあります。良かったら、こちらで見てください。


ベトナムの陶器 バッチャン焼き小物入れ

ベトナム バッチャン焼き小物入れ1

ベトナム バッチャン焼き小物入れ2

ベトナム バッチャン焼き小物入れ3


以前、ベトナムの陶器 バッチャン焼のカップ&ソーサーの記事中で赤い菊模様のバッチャン焼きのカップ&ソーサーを紹介しましたが、今回は、とんぼ模様のバッチャン焼き小物入れです。

やっぱ、バッチャン焼きってかわいいな。ベージュに近い白っぽい地に赤い模様のコントラストが、温かみと可愛らしさを醸し出していると思う。今現在は、カップ&ソーサー1客と、この小物入れだけしか持っていないけど、これから集めようかなと思うようになってきました。

欲しいと思っているバッチャン焼きは、いつも売り切れてしまって、なかなか手に入らない。いろいろ探しまくって、とりあえず、あと2、3品ぐらい手に入れて、また、バッチャン焼きの記事を書きたいと思います。まずは、マグカップが欲しいかな。毎日使いにはソーサー付きのコーヒーカップより少し大きめのマグカップを探そう。

バッチャン焼きの模様には、それぞれ意味があり、菊模様は金運アップでしたが、今回のこの小物入れの模様、「とんぼ」は、幸運アップらしいです。あと、スイレン模様もあり、意味は、純粋だそうです。やっぱり、金運アップの菊模様が一番だな。デザインも一番気に入ってるし。