FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
記事中で紹介した『外国の品』の一部をおすそ分けいたします!
今までご紹介させていただいた『外国の品』の一部、特に布類やタペストリーなどを無料にて(送料だけご負担いただいた上で)お譲りいたします。詳細は、カテゴリー「おすそ分け」のページをご覧ください。

アメリカ製 Lay's のポテチ サワークリーム&オニオン味

アメリカ製Lay'sのポテチ サワークリーム&オニオン味1

アルバニアで食べたポテチ Lay's のオレガノ味がほんとにもう一度食べたくて輸入食品店を色々廻って探した私ですが、結局 日本には輸入されていないのかもしれないと諦め、Lay's のサワークリーム&オニオン味を買いました。



アメリカ製Lay'sのポテチ サワークリーム&オニオン味2

サワークリーム&オニオン味を食べているうちに、オレガノ味のポテチがどんな味だったか忘れてしまいました。サワークリーム&オニオン味もけっこう美味しいので、オレガノ味は先日買ったオレガノのスパイスを使い何かを料理して思い出します。



関連記事

オレガノ味のポテチが食べたい!

ティラナ観光53

アルバニアで買って食べたオレガノ味のポテチがけっこう美味しかったので、日本に帰ってきてからも食べたくなって、いくつかの輸入食料品店を探してみたのですが…



オレガノ味のポテチ1

アルバニアで買ったものと同じブランド Lay's のポテチはあってもオレガノ味はなく、オリジナルかサワークリーム&オニオンがほとんどでした。



オレガノ味のポテチ2

なんか諦めきれなくて、スーパーのスパイス売り場で乾燥オレガノを購入してしまいました。トルコ製でした。これで何か料理をしたいと思います。チキンをソテーするときに使おうかな、と考えています。


関連記事

カプチーノが大好き♡ティラナ・コトル旅行編

ティラナに到着まで8

令和元年7月10日から15日までのティラナ・コトル旅行で飲んだカプチーノが何杯だったでしょうか。
まずは往路のイスタンブール空港でカッテージチーズケーキ?のようなケーキと一緒に飲んだカプチーノ。どこで飲んでもカプチーノって美味しい。



ティラナからコトルへ移動~到着5

2杯目は、コトルに行くバスに乗るために行ったバスターミナルの小さなカフェで飲みました。こんなところでも、とても美味しい。早朝の涼しさにとても温かいカプチーノが体にしみました。



ティラナからコトルへ移動~到着36

3杯目は、コトルに着きサンジョバンニ城塞へ行くための腹ごしらえの場となったレストランでの食後スイーツと一緒に飲んだ一杯。ケーキも美味しいし、カプチーノももちろん美味しい。満足して1355段の城壁へ望めました。



1日コトル観光43

4杯目は、コトル1日観光と決めた日のランチを食べたレストランで、また食後のスイーツ(地球の歩き方にも載っていたクレムピタというケーキ)と一緒に飲んだ一杯。クレムピタがとても美味しかったし、カプチーノと相性が良かったです。また食べたい!



さよならコトル・ティラナ9

5杯目は、コトルからティラナに戻り、帰国のため空港に行く時間までの数時間、ティラナで泊まったホテル Hotel Kalaja と同じ敷地内にあるティラナ城跡の土地にできたショッピングモール的なところにあった、日本にもある illy で飲んだ一杯。スーツケースを引っ張って行動していたのでカフェに入ると長居をしてしまいました。暑くても温かいカプチーノが美味しいです。



さよならコトル・ティラナ13

6杯目は、復路のティラナ空港でゲートへ行く前に時間をつぶしたカフェで飲んだ一杯。見た目も可愛い、もちろん美味しいです。空港でもやっぱりカプチーノは最高! そういえば、ティラナで行ったレストラン Oda にはカプチーノはありませんでした。意外と合計6杯しか飲んでなかったんだなーと思いました。もっと飲んでいた感じがしていたので。


関連記事

外国のスーパーのレジ袋-その2

ティラナ観光51

今回のティラナ・コトル旅行で行ったスーパーマーケットは2つ。1つはティラナのトプタニショッピングセンター内にあるイタリア系のCONAD、もう1つはコトルのカメリアショッピングセンター内にあるスーパーマーケット(名前は覚えていません)。



ティラナのスーパーマーケットCONADのレジ袋1

ティラナのスーパーマーケットCONADのレジ袋2

今回レジ袋をとっておいたのはティラナのCONADだけ。CONADの袋はとても可愛いです。裏の文字はたぶんアルバニア語だと思います。今回の旅行での収穫はこの1枚だけでした。

日本のスーパーは大きくて品数が豊富なのに慣れているからか、あまり感激はありませんでしたが、野菜や果物が量り売りでバナナ1本から買えるのは嬉しかったです。来年は多分、アルバニアの都市だけを周る旅に行きたいと考えています。実現させたいなー。


関連記事

コトル・ティラナ旅行のお土産

★コトルのお土産

コトルお土産1
モンテネグロのキーホルダー2個とコトルのネコのキーホルダー



コトルお土産2

コトルお土産8
コトルのまぐカップ2個。全てのお土産についてそうですが、モンテネグロ製ではないような気がします。



コトルお土産3

コトルお土産4
コトルの布製バッグというかエコバッグ。上の旧市街の柄のが気に入ってたんですが、娘に取られました。



コトルお土産7
コトルの絵葉書



コトルお土産5

コトルお土産6
本文中でも書きました壁掛けで、南門でお土産を売っていたマルコという名のおじいちゃんとお孫さんから買いました。竹を細く裂いて貼り付けて作ったそうです。聖トリプン大聖堂です。



コトルお土産9
コトルで泊まったホテルのそばの小さなマーケットで買ったお菓子。7daysというメーカーのチョコバーはモンテネグロ製かもしれません。有名なマナーウェハースはオーストリア製です。



★ティラナのお土産

ティラナお土産1
キーホルダー4個とボールペン2本。



ティラナお土産2
スカンデルベグ広場の目印 国立歴史博物館の建物の前面に掲げてあるものを模したマグネット。博物館内で買いました。



ティラナお土産3
トルコ製のような感じのするミニポシェット3枚



ティラナお土産6


ティラナお土産7
裏 アルバニア色が全面にでているポシェット。使わないでインテリアとして飾ります。



ティラナお土産8
アルバニア国旗のTシャツ。



ティラナお土産9
上のほうの絵葉書は、泊まったホテルです。



ティラナお土産10
帰りに空港で、手持ち金が足りなくても欲しくてクレジットカードで買ったシルバーペンダント。双頭の鷲です。



ティラナお土産11
帰国日にティラナで泊まったホテル近くの小さなお土産店で買った壁掛け。時計塔とモスク。初日に上がった時計塔の思い出に。これはハンドメイドのアルバニア製だそうですが。



ティラナお土産14

ティラナお土産15
これもトルコ製のような気がします。帰りに空港で買いました。お財布としては機能しなさそうです。



ティラナお土産12

ティラナお土産13
ハンドメイド アルバニアと書いてありますが、品物はトルコ製だと思います。コトルのお土産店でも同じものが売っていて、そこはトルコ人経営のお店で裏にアルバニアとは書いてありませんでした。でも、軽いし柄が気に入ったので構わないです。



ティラナお土産16

ティラナお土産17
帰りに空港で買ったアルバニア語の新聞、全然読めないけど、なんか買ってしまいました。



ティラナお土産18
帰国日にティラナで泊まったホテルと同じ敷地内にあるショッピングモールのようなところで買ったマットです。これもトルコ製だと思ったら、店員さんがアルバニアでもこのようにハンドメイドしていると、店の前に立ててあった写真を見ながら説明されたので買いました。広げてみると意外と大きくてベッドの足元に置こうと思ってます。


お土産は以上です。
アルバニアにもモンテネグロにも、もう一度行きたいなーっと、今は思っています。コトルは充分堪能できたので、アルバニアの千の窓の街ベラトには行きたいと考えていますが・・・さて来年は?


関連記事