外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
記事中で紹介した『外国の品』の一部をおすそ分けいたします!
今までご紹介させていただいた『外国の品』の一部、特に布類やタペストリーなどを無料にて(送料だけご負担いただいた上で)お譲りいたします。詳細は、カテゴリー「おすそ分け」のページをご覧ください。

デンマーク製 ARLA のクリームチーズ ナチュラル

デンマーク製ARLAのクリームチーズ ナチュラル1

以前にも、このデンマーク製のARLAクリームチーズのハーブ&スパイスを食べてみましたが、イマイチでした。クリームチーズは大好きなのに余計なものをプラスしないほうがいいなあ、と思いました。今回は同じブランドのナチュラルを試すことに。



デンマーク製ARLAのクリームチーズ ナチュラル2

プラスティック製のフタを開けると、しっかりとアルミのフタがしてあって清潔ですね。



デンマーク製ARLAのクリームチーズ ナチュラル3

アルミのフタを開けると、ハーブ&スパイスの時と同じ水分が流れ出てくる。ちょっと嫌な予感が。



デンマーク製ARLAのクリームチーズ ナチュラル4

いつものパスコの石窯焼きパンにたっぷりと塗って食べてみました。やっぱりナチュラルなクリームチーズは美味しいです。私はクリームチーズの大ファンですが、余計な味をプラスするのは邪道だと今回しっかり心に刻みました・・・(笑)



デンマーク製ARLAのクリームチーズ ナチュラル5

美味しかったので、たっぷり塗るのはもったいなくて、薄めに塗って窯焼きパン1袋たいらげてしまいました。ちなみに8枚です。エヘッ。食べ過ぎには気を付けないと。

このデンマーク製 ARLA のクリームチーズは、けっこう手軽に手に入ります。イトーヨーカドーとかイオンとか。見かけたらお試しくださいネ。


関連記事

タリンで一番高い建物 「聖オレフ教会」に上れるだろうか?

タリンの聖オレフ教会

タリン旧市街で一番高い建物、聖オレフ教会。高さ124メートルで、258段の階段を上るしか絶景を見ることができない。果たして258段を上ることができるだろうか?

他にもタリン旧市街を眺めることができるスポットがあるけれど、せっかくだから一番高いところから見てみたいと思ってはいるんです。赤い楕円のところまで上れて258段だそうです。

何とか根性で上って絶景を写真に収めてきま~す。あとちょうど2週間後にはタリン旅行に出発です。


関連記事

イタリア・LOACKER社のトルティーナ ウェハースチョコ ホワイト

イタリア製ローカー トルティーナ ホワイト1

これは、昨年の12月12日にご紹介したトルティーナチョコのホワイトチョコレートです。勤務先近くの行きつけ輸入食品店「十番」で買いました。



イタリア製ローカー トルティーナ ホワイト2

やはり6枚入りです。



イタリア製ローカー トルティーナ ホワイト3

前回も書いたと思いますが、1枚が大きいので小腹を満たすのに充分です。



イタリア製ローカー トルティーナ ホワイト4

なんか石鹸のようなキレイな見た目。ホワイトチョコレート好きな私にはたまらない一品です。



イタリア製ローカー トルティーナ ホワイト5

中身は、チョコレート版と同じで、ウェハースにヘーゼルナッツクリームが挟んであります。美味しいです。いつもしつこいくらい言ってますが、イタリアのお菓子はほんとに美味しいです。夢を与えてくれます。


関連記事

ライ麦と全粒粉とクルミの窯焼きパン

パスコのライ麦と全粒粉のパン1

これはパスコの「ライ麦と全粒粉とクルミの窯焼きパン」。こんな感じのパンを見ると初めて1人旅したスロヴェニアを思い出す。ヨーロッパのパンも美味しいけれど、このパスコのもとっても美味しい。

以前はパン食よりもご飯のほうが多かったが、スロヴェニアから帰って以来パン食が多くなった。パンと言っても菓子パンとか惣菜パンではなく、ちょいハード系のパンが良い。パスコやタカキベーカリーのパンが今はお気に入り。



パスコのライ麦と全粒粉のパン2

バターをたっぷり塗ってもいいし、チーズやハムを挟んだり、ジャムやハチミツを塗ったり・・・窯焼きパンは風味と食感がかなり良い。近頃、低糖質の食品が健康にいいと言われてるけど、こんなおいしいパンは止められないな。でも、食べすぎには注意しないとね。


関連記事

上空からのタリン旧市街

上空からのタリン旧市街
結構大きい画像なので、クリックして見てみてくださいね。

この上空からのタリン旧市街は周辺の景色が少し切れてしまっていますが、ほとんどこんな感じで1日あれば主なところは廻れると言われています。菱形の枠の部分が、今回泊まるホテルのあるあたりです。

実は今回のタリン旅行で、もしかしたら、気球にのるかもしれません! あくまで予定ですが、チャレンジしてみようかと検討中です。気球に乗ればこんな景色が見えるんだろうなあ~と考えたら乗りたくてたまらなくなりました。


関連記事