FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
記事中で紹介した『外国の品』の一部をおすそ分けいたします!
今までご紹介させていただいた『外国の品』の一部、特に布類やタペストリーなどを無料にて(送料だけご負担いただいた上で)お譲りいたします。詳細は、カテゴリー「おすそ分け」のページをご覧ください。

トルコ製キリムマット-その①

トルコ製キリムマット①

先週、家に初ネコちゃんを迎えるにあたってリビングを大改造した際に忘れていたトルコ製のキリムマットを3枚発見!もう10年以上前にキリムにはまってしまい相当な枚数を買いましたが、ほとんど知り合いにプレゼントしたりヤフオクに出品したりして処分しましたが、なぜか3枚ほど残っていて、これはそのうちの一枚です。

すっごい埃がたまっていて、ここまで復活させるのにかなりの時間がかかりました。キリムはクリーニング店でもあまり扱ってくれないし、自分で洗うにも結構大変なのでガムテープで必死に埃と格闘しました。



トルコ製キリムマット②

リビングの入り口に置いてまた使うことにしました。キリムはかつてオスマン帝国、イランなどの中央アジアの国々において織られた絨毯です。オスマン帝国に支配されていたアルバニアにもキリムのようなマットのお土産が売られているようです。今はまっているアルバニアにもこれと同じマットがあったりして・・・ あとの2枚は、また埃と格闘して蘇ったらご紹介します。


関連記事

オーストリア製ザッハトルテ味のウェハース

オーストリア製ザッハトルテウェハース1

チョコレートケーキの王様とも呼ばれるオーストリアの伝統ケーキ「ザッハトルテ」をイメージしたサクサクとしたウェハースです。アウアーというメーカーのお菓子でしょうか。



オーストリア製ザッハトルテウェハース2

ザッハトルテと同じ三角で幾層かのウェハースになってます。そして、なんかフルーティーな香りがすると思ったら、あんずの香料が入っているんです。そういえば、ザッハトルテもあんずのようなフルーツ系が入っているものもあったような気がします。

ドン・キホーテで買ったのですが、日本語の説明書きシールを剥がせばオーストリア土産になるかも。外国製らしさが感じられるお菓子です。

このブログとは直接関係ないのですが、最近ひょんなことから野良ネコちゃんの里親になったので忙しくなり、ブログの更新が遅れていますが、これからはもっともっと記事を増やしていきたいと思っています。アルバニア旅行も実現させたいし・・・これからもよろしくお願いします。


関連記事

タイ王室御用達 ベンジャロン焼きのティーカップ

タイ王室御用達 ベンジャロン焼き1

長い間ずーっと欲しかったタイのベンジャロン焼きのカップ。王室御用達ということもあって結構お高めで手が届かないものも多く、手が届きそうな価格のものを今回またメルカリで見つけることができました。ほんとに信じられないお値段で手に入りました。すごいキレイ、豪華、カワイイです。自称マグカップコレクターの私のコレクションの中でも上位になること間違いなしです。



タイ王室御用達 ベンジャロン焼き1

小さめのソーサーと可愛いツマミがついた蓋の3点セット。見れば見るほど美しく可愛らしいです。手に入れることができてうれしー。ほんと気に入りました。



タイ王室御用達 ベンジャロン焼き3

カップの裏には Handpainted in Thailand とちゃんと書いてあります。手書きというのがほんと嬉しいです。コレクションの中にプリントのものもいくつかありますが、やっぱり手書きがステキです。


関連記事

マレーシア製ティラミスクッキーは100均で買えますよ❣

マレーシア製ティラミスクッキー1

あまり100円ショップでお菓子を買うことはないのですが、このマレーシア製ティラミスクッキーは見つけると買ってしまいます。形が可愛いし、何より美味しい!



マレーシア製ティラミスクッキー3

マレーシア製ティラミスクッキー4

8個入りで一つがそれほど小さくないので、職場のおやつにぴったり。時々机の引き出しに忍ばせております。



マレーシア製ティラミスクッキー5

パッケージはもちろん日本語で外国感がゼロですが、Tiramisu Cookies with Coffee Chocolate filling の名の通り、コーヒーの香りが豊かで、周りのクッキーも中のフィリングも美味しいです。



マレーシア製ティラミスクッキー2

原産国:マレーシアと書いてあります。私の勝手な想像ですが、以前ご紹介したマレーシアのお菓子メーカー「ベリーズ」の物ではないかと思っています。違うかもしれませんが、なんとなくそんな気がします。


関連記事

スペイン料理店 メソン・セルバンテスでディナー

スペイン料理店 メソン・セルバンテス1

今回も勤務先の取引先の方と食事をしました。市ヶ谷駅や麹町駅から程近くにあるスペイン国営文化施設ビル最上階(11階)にある「メソン・セルバンテス」というスペイン料理店です。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス2

11階に着くとこの時期の飾り付け、そうハロウィーンの雰囲気を漂わせている入り口が派手にお客さんを待ち構えています。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス3

入り口の足元マットが店名「メソン・セルバンテス」と書いてある可愛い色合いです。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス4

スペイン料理店 メソン・セルバンテス5

ディナーは5時からですが、なぜかガラガラなので好きな席が選べると思ったら、大人数の予約が数組入っているとのことで、カウンター席になってしまいました。バルコニー席もあり、寒さもぎりぎりOKで近辺のサラリーマンたちがこの後大騒ぎしていました。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス6

まだお客は私たち二人だけなので、店員さんたちは暇そうにしていました。この後満員御礼状態になってきりきり舞いになるんですが。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス7

まず最初にパエリアの試食を提供されました。居酒屋でいうお通しみたいな感じでしょうか。もうちょとお米が固めなのかと思ったら意外と柔らかいお米でした。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス8

スペイン料理店 メソン・セルバンテス10

スペイン料理店 メソン・セルバンテス9

まずサラダとスペイン風オムレツ、スープはガスパチョからいただきます。スペイン風オムレツはすっごく美味しかった。白いとろ~っとしたチーズを付けるとまた最高です。ガスパチョは結構酸味が強かったけど、濃厚でまあまあいけました。


スペイン料理店 メソン・セルバンテス11

メインのお肉も柔らかく黄色いソースがとっても合ってました。何のソースかわかりませんでしたが、肉に味付けがしてないのでさぱりいただけました。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス12

スペイン料理店 メソン・セルバンテス14

マッシュルームのアヒージョがこれまたニンニクが利いていて、ベーコンのみじん切りのようなものも入っていて濃厚でした。このオイルをバゲットにたっぷりつけるととってもグーです。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス13

レバーペーストを頼んだら、またまたバゲットもついてきました。レバーペーストうんまい。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス15

相方さんはサングリア、私はアルコールがダメなのでジンジャーエール。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス16

スペイン料理店 メソン・セルバンテス17

イベリコ豚の生ハムを頼んだら目の前でスライスしているのが見えました。カウンター席のいいところです。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス18

こちらがそのイベリコ豚の生ハムです。アーモンドが乗っていて巻いて食べると美味しさが際立ちます。塩分控えめなお味です。



スペイン料理店 メソン・セルバンテス19

やっぱりパエリアは外せないでしょ、ということで一人前を二人で分け合いました。やっぱりもうちょっと固めがいいな。味は素晴らしいけど。


スペイン料理店 メソン・セルバンテス20

スペイン料理店 メソン・セルバンテス21

なんとお腹がかなり膨れてきたにもかかわらず、デザートも頼んじゃいました。この季節にピッタリの栗のプリンです。一見プリンというよりチョコケーキのようですが、これがまた栗が濃厚なプリンです。かなり美味しかったです。バニラアイスとパイン・リンゴも添えられていて見た目もバッチリです。カフェオレも濃厚でかなりの美味しさでした。

雰囲気も料理も満足なディナーでした。ちょっとお高めでしたが。というか食べ過ぎですね。市ヶ谷・麹町近辺にお越しの際はお試しください。ランチもやっているそうです。


関連記事