FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
記事中で紹介した『外国の品』の一部をおすそ分けいたします!
今までご紹介させていただいた『外国の品』の一部、特に布類やタペストリーなどを無料にて(送料だけご負担いただいた上で)お譲りいたします。詳細は、カテゴリー「おすそ分け」のページをご覧ください。

バスで6時間かかるティラナ・コトル間の昼食は…

ティラナからコトル間の昼食

ティラナからコトルへ6時間以上かけてバスで行くことにしたわけだけど、そのバスが1日1便で朝8時発。先日そのバスチケットをWeb購入した記事を書きました。

その日の予定は、午前5時に起きてホテルの部屋で前日に買っておく朝食を食べ、身支度をし、7時ちょっと前に Hotel Karaja をチェックアウト。タクシーも前日に頼んでおき、バス乗り場まで行きます。タクシーで10分~15分くらい。

8時発だけど時間通りに発車するかわからないし心配性だから、なるべく7時半くらいにはバス乗り場に着いていたい。5時過ぎに朝ごはん食べてから午後2時過ぎにコトルに着くまで何も食べられない可能性が大きいからどうするか、出たとこ勝負になるな、とここは心配性ではいられないと考えていたんですが…

またまた 4travel.jp のトラベルブログからヒントを得ました。コトルのバス停そばにバーガーをテイクアウトできるお店がある、それも安くて美味しいっていう情報。私もここで買ってホテルをチェックインしたら部屋で食べようと考えました。

なんでお昼を心配したかというと、コトルのホテルをチェックインした後、すぐ城塞へ行くため城壁を登る予定でいたからです。それも階段が1300段くらいあるとのことなので。

普通は2時間から3時間くらいで登って降りてこられるらしいのですが、普段 運動不足な私は平均よりも時間がかかるのではないかと思ったから。それに頂上でもちょっとのんびり休みたいし。だからゆっくりランチをしていられないかなー、でも食べておかないと登れないし…と考えていたわけなんです。



コトルの城塞への入り口

こちらはその城塞への入り口。グーグルアースでは旧市街の中まで入っていけなくて、やはり 4travel.jp のトラベルブログから拝借しています。ここは泊まるホテルから近いので見逃すことはないと思いますが、一応こんな感じのところだということを覚えておけるから助かります。

ホテルのフロントで聞けばいいんですけど、聞いてもいざ外に出ると分からなくなったり、一人旅だからしっかり下調べして行くことに今回は励んでます。おととしのスロヴェニア旅行で後悔したことが多かったこともあって。


関連記事

ドイツ産スモークチーズ

ドイツ製スモークチーズ1

とにかくチーズが食べたくなってイオンのチーズ売り場へ。いつもならクリームチーズやモッツァレラチーズを選ぶんだけど、なぜか今回は以前から気になっていた、このドイツ産のスモークチーズを買ってみました。ちょっとお高いので長い間気になっていたけど手が出ませんでした。



ドイツ製スモークチーズ2

見た目はなんとなくチーズケーキとかチーズタルトみたい。高かったし見た目も美味しそう。でも、香りはあのスモーク独特の香りだけでチーズの香りがどこかへ行ってしまった感じ。



ドイツ製スモークチーズ3

表面は香り同様にスモークっぽい味でチーズを食べている感がない。でも、中身はけっこう濃厚で美味しいです。ただ、おやつや小腹が空いたときに食べるチーズではなく、ワインやお酒のつまみに合うチーズかな。そりゃそうですよね。お高いスモークチーズだからおやつにはもったいない。


関連記事

maps.me をダウンロードしました!

maps.meをダウンロードしました!

4travel.jpの旅行ブログを読み込んで、maps.me というマップアプリをダウンロードしておけば、オフラインでもマップを使えるという情報を色んな方のブログから得ることができたので、早速ダウンロードしてみました。

最近は google map でもオフラインで使えるサービスが始まったと聞いてましたが、 maps.me のほうを使っているトラベラーが多いみたいです。

そして早速、Tirana と Kotor をダウンロードしておきました。上の map は Kotor です。それほどズームしていませんが、すでに私の泊まる予定の宿、Palazzo Drusko が表れています。人気の宿なんだなーと、ちょっと嬉しくなりました。


関連記事

毎日ユーロ為替レートをチェックしてます!

ユーロレートのチェック

今までの旅行ではあまり為替レートを気にしなかったのですが、なぜか今回はかなり気になっています。今日は先週より少し円安に傾いているので、ちょっとショックです。

あと出発までちょうど1ヶ月ですが、1ヶ月後のレートが今より少しでも円高になってくれればいいなと願うばかりです。何か特別なことがない限り、大きな動きはないと思っていますが、急な円安は勘弁してー。なるべく費用を安くあげたいのよー。


関連記事

タリン旅行のユーロ・キャッシュが残ってました❣

ユーロのキャッシュ

昨日、月一美容院のあと、いつものマックに行き またまた数時間 自分の時間を楽しんでいました。ティラナ・コトル旅行のことで今は頭の中がいっぱいなので、当然その計画で時間が過ぎていきます。今回はざっくりといくら必要か考えていました。

そして、そういえば去年のエストニア(タリン)旅行で余ったユーロのキャッシュがあったと思い出し、家に帰ってから机の引き出しの奥にしまった旅行用の財布を開けてみると、44ユーロと数10セントありました。約5500円。

これだけでもだいぶ助かります。アルバニアはレク(Lek)ですが、モンテネグロはまだEU加盟国ではないのに通貨はユーロです。アルバニアは、レクだけでなくユーロも使えるとのこと。でも多少のレクは必要です。レクは成田ではチェンジできないので、アルバニアの空港でユーロをレクにします。ちょっと面倒。


関連記事