FC2ブログ

外国の品が好き❤

外国製の雑貨・民芸品・スイーツなどを紹介しています。
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月
記事中で紹介した『外国の品』の一部をおすそ分けいたします!
今までご紹介させていただいた『外国の品』の一部、特に布類やタペストリーなどを無料にて(送料だけご負担いただいた上で)お譲りいたします。詳細は、カテゴリー「おすそ分け」のページをご覧ください。

地元のメキシコ料理店「エル ソール」 リピートしました!

地元のメキシコ料理店「エル ソール」リピート1

先日、地元でありながらなかなか行けなかったメキシコ料理店「エル ソール」へ初めて行ってきました。そして今回はその時食べたエンチラーダがまた食べたくてリピートしました。



地元のメキシコ料理店「エル ソール」リピート2

迷わずエンチラーダを注文。今回はミートのエンチラーダにしました。丸めたトルティーヤの中身のフィリングがひき肉になっています。そして野菜も相変わらずたっぷりと載っています。一見何が何だか分からない料理ですね。でもとても美味しいんです。



地元のメキシコ料理店「エル ソール」リピート3

そして、更にトルティーヤを単品でオーダーして、トルティーヤで出来たエンチラーダをトルティーヤで巻くという食べ方を試みました。



地元のメキシコ料理店「エル ソール」リピート4

トルティーヤにエンチラーダを載せて・・・



地元のメキシコ料理店「エル ソール」リピート5

そして巻いて食べます。まいう~! サラダもオーダーしたんですが、エンチラーダだけで充分です。次回は他のメニューに挑戦します。メキシコ料理 サイコー!!!


関連記事

我が家流 生ハムの食べ方

我が家の生ハムの食べ方1

VISMARAというイタリアでは有名なメーカーの生ハムです。ちょっとお高めだけどお正月用に買った残りです。今日は我が家の生ハムの食べ方を紹介します。そんな大げさではなにのですが。。。



我が家の生ハムの食べ方3

炊き立ての温かいご飯の上に、生ハムを30秒くらい載せておくと脂の部分が溶けてきます。このタイミングでご飯をまいて食べます。しっとりとした生ハムとご飯との相性がバツグンです。生ハムの塩気もご飯に合います。

この話をすると、職場の人たちや友人はちょっと引いてしまうのですが、本当においしいんです。良かったら、是非試してみてくださいね。


関連記事

チェコ土産のミニカップ?

チェコ土産のミニカップ?1

チェコの首都プラハの手書き風景がプリントされたミニカップです。またメルカリです。こんな小さいとは・・・エスプレッソのカップくらいの大きさですが、形がそれらしくありません。



チェコ土産のミニカップ?2

あまりに小さいので、私のマグカップコレクションに入れることはできませんが、なんとなく可愛くて気に入ってます。プリントだし、チェコ製ではないのかもしれませんが。



チェコ土産のミニカップ?3

でも、中国製ではないようです。もしかしたら本当にチェコ製かな。手のひらサイズのとっても可愛いカップでした。ビールジョッキのミニチュア版かもしれませんね。


関連記事

2019年のカレンダーにもスロヴェニアのブレッドが。。。

2019年のカレンダーにもスロヴェニアのブレッドが!

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
さて、たしか2017年のカレンダーにスロヴェニアのブレッド湖が登場しましたが、今年のカレンダーにもブレッド湖が登場しました。

2017年の時は、わざわざそのカレンダーを買い求めたんですが、今年は、いつも送られてくる不動産仲介業者のカレンダーの10月がスロヴェニアのブレッド湖でした。ブレッド島がとてもきれいです。ブレッド城も左側にひっそりと見えてます。明け方の風景らしいのですが、実際行ってもこの時間帯に見ることがなかなかできないんですけどね。


関連記事

アイルランド製アイリッシュリネンのエプロンに偶然 遭遇!

アイルランド製アイリッシュリネンのエプロン1

ジャケットのボタンを取り替えるために小さな手芸屋さんに行きました。そしたらポツンと引っ掛けてあった古びたエプロンを見つけました。よ~く見てみると、なんとアイルランド製のエプロンではありませんか❣ なんでこんなところに・・・外国の品に血が騒ぐ私です。



アイルランド製アイリッシュリネンのエプロン2

すかさず購入し、年末の大掃除に使うことにしました。数百円で手に入れた このアイルランド製エプロンですが、調べてみると、アイリッシュリネンは一流のホテルなどでもシーツやタオルに使われているそうです。リネンの中でも最高級とされているらしいです。



アイルランド製アイリッシュリネンのエプロン3

この柄、インドネシアとかタイの品っぽいですが、まさかのアイルランド製。数百円で購入したのに、アマゾンでは1万3~5千円くらいでした。もしかして掘り出し物かも。面倒な大掃除が楽しいものになりました。大切に使おうと思いました。

今年は、GWにエストニアに行くことが出来ましたが、来年はさてどこかに行くことができるでしょうか。ネコちゃんを飼うことになってしまったからちょっとハードルが高くなってしまったけど、あともう一度ヨーロッパへ、できれば秘境 アルバニアへ行きたいと思います。が、それが来年になるかどうか。。。

今年一年お付き合いいただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。